日記: 1月26日 (2004年)

 このサイトは改装以来、Movable Typeというシステムで構築されている。掲示板に投稿するような手軽さで記事の更新ができること、ログが月別に自動で蓄積され、過去ログの閲覧・管理が容易であることなどが、うちのような単なる日記サイトにとっての、Movable Typeの長所である。

 さて、うちではさらに、過去ログの閲覧がしやすいように、カテゴリを分け、日記などは月別にカテゴリで分けて、数年経っても振り返りやすいように配慮している。

 ・・・のだが。

 先日、ある男にこんなことを言われた。

 「Movable Typeのカテゴリって、月別ログの下層の分類じゃないっけ?」

 ・・・へ?

 私が想像していたカテゴリリンクは、月別ログとは別個の分類法法として、月別ログを超越した存在であると思っていたのである。

 例えば2005年1月におけるカテゴリは、


 カテゴリ
  MMORPG [3 件]
  サイト運営日誌 [4 件]
  日記: 2004年01月 [19 件]
  日記: 2004年02月 [25 件]
   ・
   ・
   ・
  日記: 2004年11月 [13 件]
  日記: 2004年12月 [05 件]
  日記: 2005年01月 [03 件]

 ・・・というようになるとおもっていたのだ。

 ところが、その男が言うには、カテゴリは各月の月別ログ内をさらに細かく分けるためのものであって、月別ログの支配下に置かれた、いわば下層ディレクトリであるというのだ。

 つまり、2005年1月におけるカテゴリは、


 カテゴリ
    日記: 2005年01月 [03 件]

 だけとなるらしい。他の月に書かれた内容は、他の月の月別ログを見なければいけないらしいのだ。

 わかりやすくことさらに階層表現をすると、


 ┬月別ログ2004/01
 │ ├カテゴリ1
 │ └カテゴリ2
 ├月別ログ2004/02
 │ ├カテゴリ3
 │ └カテゴリ4
 ├月別ログ2004/03
 │ └カテゴリ5
 └月別ログ2004/04
   ├カテゴリ6
   └カテゴリ7

 ということだ。カテゴリ5の存在は、2004/04になってしまうと、トップページには表示されず、過去ログの2004/03を一旦開いたのちに、カテゴリ05の存在がわかる、というふうになっているようなのだ。

 がーん。

 つまり、日記のカテゴリにわざわざ年月をを記載する必要などはなかったというのである。どうせ、その年月の過去ログを選択しなければ、その年月の日記は閲覧できないのであるからして。

 言われてみれば、ほかのMovable Typeを使用したサイトも、カテゴリの内容が月ごとに異なっている。

 うーん。まいったまいった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。