FS: オレたちは甘い

 まだまだFreeStyleでストバス三昧。

 金曜深夜~土曜早朝。部屋番号4という極上物件にて、「青固定修行中」部屋を開設、修行にいそしむ。

 いい場所を確保できたこともあり、抜けるのがなんだかもったいなく、連戦に次ぐ連戦。朝5時からのワールドカップ抽選会まで、サルのようにプレイしてしまった。

 結果、数えてはいないけど、20勝3敗くらいの好成績をあげることができた。相手が弱かったのか、はたまた乱数の神様が光臨したのか、とにかくチームは過去最高に調子がよく、まさしく「オレたちは強い!!」という心境。気分よく週末を迎えることができた。

 日曜夕方~日曜深夜。例によって固定部屋開設。

 週末最後の夜でにぎわうサーバーで、再びそろったマイトと3人でプレイ。そこそこの部屋番号で、またしても連戦。

 んが、今度は連敗祭り。数えてはいないんだけど、たぶん3勝10敗くらいの散々な成績。一転して、チームは過去最低の調子の悪さとなってしまった。

 敗因は純粋にスキルで負けてることも大きかったけど、色々と雑なプレイだったことかなぁ。どうも我々はいったん負けだすと、どんどんプレイが強引で雑になる傾向にある。味方のプレイに不満&不信感を抱いてしまい、「オレがオレが」という感じで、周囲を使えなくなっていくのだ。「ピンチのときこそ冷静に」。肝に銘じておこう。

 相手となったメンバーは(一部の例外を除けば)、負け惜しみではなく、ここまで負けが込むほど実力の差は、なかったはずだ。でも結果はこの通り。

 うーむ。オレたちは、甘い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。