DDO: 青写真

 サーバーは、現在のところほぼ日本唯一のDDOコミュニティサイト「Stormbird Tavern」さん推奨の「Khyber」にすることに、いまのところ決定。オーストラリアンが多いサーバーだとかなんとか。

 オーストラリア人といえば、EQ1で仲良くなったダルタニアンという人物を思い出す。明るく紳士的な彼の思い出は、私の中でのオーストラリア人のイメージを、明るい光輝で彩っている。オーストラリア人との、ほぼ唯一の接触が、最高レベルのいい印象だったというだけのことなので、きっとこの選択によって、オーストラリア人の印象も凡庸なものになるだろう。ま、それが自然というものだ。

 キャラクターは、原点回帰の意味をこめて、ハーフリングファイターという組み合わせでいこうかと思っている。別のD&DベースのCRPGをやった感覚だと、この組み合わせは相当に茨の道だったけど、まぁ、根性と愛でなんとかなるだろう。

 二刀流への憧れを捨て去れないので、豊富なDEXを生かして、ズバズバ斬る(STR足りなくて貫通できなかったら悲しいケド)ファイターを夢想してる。でもファイターにはやっぱり盾が期待されるのかな? ま、二刀の守備Featもあるみたいだし、なんとかなるだろ! ……たぶん。

 ダンジョン攻略が楽しそうなゲームだけに、実はローグにしようとも思ってて、未だに悩んではいる。でも、種族はハーフリングでガチなので、より選択者が少なそうな組み合わせのほうが、後々愛着がわくんじゃないかなーと、上記のような決定になった。願わくば「いらない子」になって、パーティが見つからないということがないことを祈る。

 あ、そうそう。別エントリーのコメントでも軽く触れたけど、首尾よくプレオーダーキットを手に入れることができた。ヘッドスタート期間内に、あまりプレイ時間を割けそうにないけど、せっかくヘッドスタートイベントに参加できることだし、とりあえず一足お先に覗いてみるぞ!

 チェックして欲しいこととかあったら言ってくれれば、するかもしれないししないかもしれない。

DDO: 青写真」への3件のフィードバック

  1. Peric

    >首尾よくプレオーダーキットを手に入れることができた。

    まじでええっぇえぇえええええ!?
    すんごいうらやましい。:D

    返信
  2. boness

    二刀流はレンジャーの得意分野になりますよ。
    もちろんファイターでやっても大丈夫ですが、
    能力値割り振りが結構厳しいかも?
    (レンジャーは無償で二刀流が上達しますが
    他の職業は二刀流特技取得に必要能力値が
    設定されてます。)

    これはTRPG版の話なんでどこまでDDOに
    反映されてるか分かりませんが。

    返信
  3. Nez/蝿

    > 船長

    うーくくく。
    まぁ、あまりスタートダッシュとかの意味はないゲームだろうけどね。
    だが、それがいい。

    > ぼねぽ

    NWNの印象だと、軽鎧限定でいまいちだった記憶があるんだけど
    使い方が悪かったのかなぁ。
    鎧がへこい>DEXあげてみる>DEXあげるならファイターでええんでない?>ファイターで堅い二刀流
    というようなことをNWNでしたような、しないような。

    うおー、むじー。
    実家のNWNのマニュアル取ってこようかな。

    返信

Peric へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。