DDOJE: オープンβ初日

 DDO日本語版オープンβ初日。初期の強制ソロクエスト3連発と、エリ・スク・ダガー三連作のうち、スクロールだけやった。

 プレイ感は英語版と変わらず。問題なし。しかしやっぱり、日本語は楽で良いね。会話が日本語なのはもちろんのこと、特筆すべきはダンジョン内でポップアップする、DMメッセージの日本語化だ。こっちはさすがに、英語だと読解速度的にきつい場面が多かったから、非常に嬉しい。贅沢をいえば、日本語さえも読んでられないほど忙しいケースも考えうるので、DMの声も日本語に吹き替えてほしかったけど、これはまあ利益が出るかも怪しいこのビジネスでは、求めすぎか。英語は英語で雰囲気あるしね。

 昨日は私はローグでプレイ。殴れて撃てて隠れて発見できて解除できるバランス型。ま、βのキャラはせいぜいLv2か3どまりなので、特技は安直にラピッドリロードでクロスボウスパスパにしておいた。Lv3でRHXBに繋げば、かなり先までつかえる、優良Featだ。定番過ぎる気もしたけどね。

 本番はどうしようかな~。ローグかバードかソーサラーかってとこかな。はたまたレンジャー/ウィザードで色物アーケインアーチャーモドキもヨワ面白そう。ファイターで憧れのワールウィンドもしてみたい。うーん、悩む。

 あ、相変わらずマシンガン突きが出来てしまうのはどうかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。