日記: 4月7日 (2007年)

 今日は面白いものを見てしまった。

 Kurauser Domaniだ。

 走行しているのを見かけたんじゃなくて、某ショップの前で停車しているのを見ることができたから、思わずそこで立ち止まり、じろじろじろじろとバイクの周りで観察してしまった。

 かっこいいというか、かっこわるいというか。とにかくすごい非現実感を漂わせるバイク(?)で、その周囲だけ昭和アニメの世界のような異彩と存在感を放っていたよ。コクピットから見た造形が、遊園地の乗り物のような「つくりもの」的な質感で、本当に走るのかどうか、間近で見てもにわかには信じられないものだった。

 家に帰ってからネットで調べたところ、このDomani、販売価格が750万円とか。おーい、いくらなんでも高すぎだろ・・・。予想の倍くらい高いぞ。

 ショップから所有者が出てきて鉢合わせするのも面白い会話ができそうだったけど、結局シャイな私はそれを倦んだので、1分ほど眺めて立ち去ってしまった。でも、もう少し見ていたかったなぁ。

日記: 4月7日 (2007年)」への2件のフィードバック

  1. かっこいいというより、おもしろいバイクだねーw
    いいなぁ~私も実際にそれ見てみたいww
    ダメじゃん、所有者にインタビューしなきゃw

    返信
  2. Nez/蝿

    インタビューはともかく、どんな人が乗ってるのかは見ておくべきだった気もする。
    でも、これに750万はなー。宝くじ当たってさえなお躊躇すると思う。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。