日記: 7月6日(2008年)

 家電量販店におもむき、新居用に冷蔵庫を物色した。

 今まで我が家にはミニ冷蔵庫しかなくて、まぁ外食ばかりの私はそれでも十分だったんだけど、引越しを機に、ちょっと生活に変化を持たせたいと思い立った次第。そこで無理やり冷蔵庫を新調して、「冷蔵庫を使うための生活」をしてみるという作戦だ。無駄な努力って気もするけど、正直外食も飽きてきたし、やってみる価値はありそうだ。

 で、色々とみたんだけど、辺鄙な家電量販店は高いな。調査に3店まわったけど、実に高い。というか、その見回っている時点では高いと思っていなかったんだけど、よさそうな冷蔵庫の型番と値段をあらかた調べた後、家に帰ってインターネットで調べると、最も安かった店よりも、さらに5000円以上安い通販の店がゴロゴロでてくる。しかも、おもむいた3点はいずれも送料を数千円単位で要求してきたんだけど、インターネット通販では送料無料という店も多い。

 インターネット歴10年以上だけど、こういうときに本当にインターネットの革新さを実感する。インターネットがなかったら、その値段に疑問を持つことすらなく(一応3店で比較はしているのだ)、一番安い店で「得をした」とすら思いながら、すんなり購入していたに違いない。これはある意味恐怖だ。それがいまや、指先を僅かに動かすだけで、全国レベルの相場がわかるのだから驚くほかない。店側にとってはやりにくい話だろうけども。

 もうインターネットというものはそういうものなんだと感覚が麻痺しつつはあるけど、特に我々のような重度なインターネットユーザーはそうだと思うけど、要するになにが言いたいかというと、

 インターネットすげえええ!
 ネットジャンキー諸君も久々に再評価してあげようぜ!

 ってことだ。やはりすごいよ、うむうむ。

日記: 7月6日(2008年)」への5件のフィードバック

  1. Soulbane

    なんだけど保障の面考えると
    大きい店でいつも買ってしまう
    とくに値段の高いものだとね

    返信
  2. 私は通販の待ち時間がダメかもw
    欲しかったらすぐ手元に!
    なので高い分は待ち時間買ったつもりでw

    返信
  3. Nez/蝿

    そげさん:
    ついに書き込みもそげさん名義に。オーガ脳め。
    しかし保証を考えるとは、何気にオーガ脳は堅実だな!
    とてもオブジェとしてPS3を買う人のせりふとは思えん!

    孫さん:
    冷蔵庫を手元に取って持ち運ぶ腕力がないであります!

    しかし確かに最近、足を使って買うものを探すっていう
    機会が減ったなあ。PC関連は全部通販だし、
    服飾品も通販が増えてきた。
    たまに行ってもユニクロとか、安かろう悪かろうの
    量産型カジュアルショップで妥協して、
    あとはヨーカドーで下着靴下が関の山。
    我ながら14歳とは思えない感覚。

    返信
  4. 通販は簡単便利ですが、地元の量販店もトラブルあったときに色々面倒見てくれるので良い所。

    冷蔵庫なんて滅多に壊れないと思うけケドネ(移動時に何かやってしまうぐらいか)

    あまり大きい冷蔵庫買っても詰め込みすぎて逆にコスト面で(冷却面も)悪いとか訊きますねぇ

    返信
  5. Nez/蝿

    トラブらないと思い込む。
    いざとなったらメーカー直交渉。

    昔東芝の液晶ディスプレイが壊れたとき、
    電話したら東芝のサポートが半日足らずで
    飛んできたときには感動した。

    そんなことより、本当に冷蔵庫を使うのかが心配なんですよ!
    冷凍庫に冷凍食品を詰め込む作業を練習しよう。

    返信

へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。