EQ2: 補助職といふものをやりておもふ

 レイド休止中!

 ってことで、先週の3連休とこの週末は、久々にAltで遊んだ。Altで遊ぶこと自体は珍しくないけど、週末夜もAltなのは久しぶりだ。さらには動かしたAltも、2ndキャラのNECではなくて、稼働率の低いTRBやCRCといった「そんなキャラもってたんかい!」というキャラたちだったから、2重に久しぶりだった。

 3連休はExpボーナスだったということもあって、元々20そこらだった2キャラとも一気にレベルアップ。CRCは+5、TRBにいたっては+10レベルも成長してしまった。ちょっとだけコレクションやL&Lの大人買いもしたけど、基本的には、純粋にクエストや狩りによる成長だ。

 この世代は、特に狩りによる経験値が、中盤以降に比べて非常に多くて、ただダンジョンにもぐって、帰ってくるだけでもレベルが1つ2つ上がってしまう。FG、RoV、ネク城、CCBというような、各世代定番スポットを、クエストすらろくにないにもかかわらず、存分に堪能できたのは、経験値がバリバリ増える心地よさが大きい。特にCCBは、適正レベルキャラによる初めての突入だったので、実に楽しかった。入口で「入れてくれませんか」と声をかけられてメンバーが増えるという、往年のCCBさながらの展開もあったりして、かつての面影の少ないCCBを、しかしなぜか懐かしく闊歩することができた。

 そんなわけで、TRBとCRCというクラスを体験しているわけなんだけど・・・、両方ソロだと厳しいな。将来的にはどうなのか知らないけど、Lv20~30ではダメージ出力が低く、しかも装甲が薄いから、かなり辛い。メインの息抜きにソロクエストでレベル上げ、という気分には、そうそう気軽になれないレベルだ。でもそのぶん、グループでは妙な「お役立ち」感があって、楽しい。だから、Altのグループがないときに、メインでソロ、ということはできそうだけど・・・あまりにも本末転倒だな!

 レイドでは重要な地位をしめるENCやBRDだけど、こりゃそこにいたるまでは結構苦労がありそうだなぁ。時間的制約がある人にとっては、特に大変そうだ。比較的ソロがしやすいクラスである、SHDやNECを使ってきた私は、今更のように思うのでありました。

EQ2: 補助職といふものをやりておもふ」への3件のフィードバック

  1. Nez/蝿

    vさん:
    うむうむ。
    さらにEQ2の場合、殆どのグループ行動では、
    MezしないでAEで焼き殺すほうが正解だから、
    一層CCerの出番は少なく、Pow回復やヘイト操作の恩恵を
    十二分に感じることも少なく、ただのそこそこ優秀なBufferに
    しかなり得ない(いや、十分ありがたいんだけども)。

    その分レイドや厳しいインスタンスでは
    ひじょおおおに重要なんだけどね。
    まぁ、そこにカタルシスを感じられるから
    総合的なバランスはいいんじゃないかな、とは思う。

    田舎者さん:
    あるあ・・・いやいやいや。
    EQ2はいくら死んでもEXP減らないからオッケイ!
    いや、まぁ、ある意味減るんだけど。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。