日記: 8月27日(2008年)

 WARの話と見せかけた関係ない話。

 WARで最初に選ぶクラスを相変わらず悶々と夢想することで、WAR本リリースまでの時間を稼いでいる私。そんなクラス選択の妄想をする際に、その選択基準で大きなウェイトを占めているのは、「そのクラスは具体的になにができるのか」、すなわち「スキル構成」なんだけども、その肝心のスキルを総覧できるようなものがなくて困っているぜ、というようなことを、昨日のWARのエントリーで述べた。

 ならば・・・暇つぶしを兼ねて、自分閲覧用にとりあえず集めたデータをデータベース(DB)化して、和文コメント(「単体DD」とか「AEDD」という程度)を入れて、なおかつPHPかなんかで閲覧しやすくでもしてみるのはどうかな? うむ、いい時間つぶし兼スキルアップになるぞ。まあリアルにPHPのスキルアップをしても活かす機会はないけど、いいでしょう。よしよし。そう思い立ち、勉強を兼ねて作業を開始した。

 なお、私はPHPなんて1ミリも知らない。PHPだけじゃなくて、perlもなにもかも、あらゆるプログラム言語をほとんど知らない。せいぜい無料配布CGIのHTML部分を改変できる程度の知識だ。でもまぁ、私のブラックオークもびっくりの溢れる知性をもってすれば、軽いデータ出力をさせるくらいのことは、入門サイトのサンプルコードのつぎはぎで余裕だろう、と、たかをくくって始めたのだ。相変わらず自信だけはある私。

 で、まずDBを作る。といっても、MySQLというようなDBの知識もないので、各所からパクってきたデータをエクセルで整形して、要素ごとにタブつなぎテキストで出力しただけのものを、大げさにDBとのたまうことにした。ま、用途を考えればこんなもんで十分だろう。

 続いてPHPを5分ほど学び、その後3分ほどでとりあえずDBの全データを出力するコードを、5行分くらい書いてみる。PHP開発環境をわざわざローカルに作成するのも面倒くさかったので(色々インストールしなければならないらしい)、レンタルサーバー上で動作確認を行うことにする。

 完成したら、いざ、アップロード!・・・が、全く動かない。エラーがはきだされ、正しく表示されないのだ。むう、出力するだけなのにエラーだと! ちょろいだろ、と自信満々で始めただけに、しょっぱなからつまづいて軽くへこむ。

 いろいろといじくりまわすも、一向に改善しない。あれー、こんなはずでは・・・と思ってよくよく調べてみると・・・はい、さくらのレンタルサーバーの最安プランは、PHP非対応じゃないか。なんてこった。

 というわけで、計画断念。完。

 ・・・。

 といいたいところだけど、燃え上がった向上心というか、スキルを総覧したいぜ魂というか、構想通りに行かなかったことに対する不満というか、まあそんな感じの想いが抑えられなかったので、方針を変更して、今度はRubyをつまみ食いすることにした。サーバーでも対応してるし、これでいけるっしょ!

 ということで、RubyでCGIを作るためのサイト数箇所から、使えそうなソースを抜き出してツギハギツギハギ。30分ほどでオリジナリティゼロなCGIを作成し、おもむろにアップロード・・・おお、動いた!

 とりあえず文字を並べただけで、決して見やすくはないけどできたぞ。やはりこの程度なら初学者でもちょろいな、カカカ。

 さて、あとはちゃんとHTMLとCSSの雛形を作って、用途に応じた見やすい出力をすれば使い物になりそうだけど・・・なんか動いたら、もうそれだけで満足してしまったな。この先はもうHTMLの領分だし、かったるいからいいや。スキルに関しては、和訳文入れている間に頭に入ってしまったしな。うむうむ。

 プロジェクト完了! 久々に知的な刺激があって面白かった。

日記: 8月27日(2008年)」への3件のフィードバック

  1. へび

    実際に始まってみてから、
    動作環境情報収集してみてから判断しようかな。
    そのときは、よろしくお願いしますね!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。