日記: 9月22日(2009年)

 現地より報告シリーズ、その4。

 またまた備忘を兼ねて箇条書き。今日のインターネット環境は、「ホテルの部屋にLANケーブルがあったので刺したら使えてしまった」というもので、実に不安。チェックアウトで請求されるのかなぁ。

 【朝】
 7:30~
 ・昨日以上、一昨日以下、というくらいの天気
 ・朝食はうまいが、毎日同じなのでさすがに飽きたかも

 【散歩】
 8:30~
 ・ロンドン行きが13:45なので午前中はフリー
 ・暇つぶしに早朝に街に出るも、早すぎてなにもできない
 ・仕方がないので近所のスーパーで買い物

 【Sainsbury’s】
 ・スーパーマーケットのチェーン店らしい
 ・普通に日用品、食料品があって面白い
 ・昨日購入したお土産用のショートブレッドやハギス缶よりも、だいぶ安い同等品が売ってやがる
 ・Walker’sのポテチを購入。これはうまい
 ・あと珍しかったのでタラコの缶詰も購入。開けるのが怖い
 ・でもこういう普通の地元民の生活用の店は楽しいな

 【国立スコットランド美術館】
 10:00~
 ・あまり美術の素養はないんだけど暇つぶしに訪問
 ・ラファエロ、モネ、ゴッホなど著名な作品も多かった
 ・英国代表のターナーは少なかった
 ・個人的な好みであるところのコンスタブルも少なく残念

 【Airlink】
 11:30~
 ・空港への交通はAirlinkというバスを利用した
 ・往路のタクシーよりも廉価かつ気楽で良かった
 ・発着場からホテルまで夜道を行く自信さえあれば往路でも使ったのだが…

 【昼食】
 12:20~
 ・エジンバラ空港内のThe Turnhouse Barというパブへ
 ・J D Weatherspoon系列のチェーン店のようだ
 ・「本日のエール」とあったAbbot Ale。うまい
 ・ここへきてついにフィッシュ&チップス。これまたうまい
 ・フィッシュ&チップスにエール。至福といえる

 【飛行機】
 13:20~
 ・昼のアルコールと、疲労と、機内の狭さが重なって、軽い頭痛に
 ・機内で少し寝て、降機したら回復した

 【ヒースローにて】
 15:30~
 ・ロンドンでの交通機関を全く考えてなかった
 ・とりあえず「オフピークタイム限定の3日乗り放題乗車券」を買う
 ・購入時の話では「オフピークは9:30~終日だよ」とのこと
 ・しかし購入後、別のインフォメーションでは「9:30~17:00だよ」
 ・話が違うやん!と購入場所に掛け合うと、やはり「~終日」とのこと
 ・結局「9:30~終日」が正解だった
 ・ただでさえ英語がろくに話せないのに、えらい苦労した

 【ホテル】
 16:45~
 ・エジンバラのホテルの1.2倍ほどの価格のホテルに
 ・エジンバラのホテルの3倍くらい洗練されていて驚いた
 ・やはりロンドンは都会だ。国際都市だ

 【市内観光】
 17:00~
 ・ホテルにチェックインして、落ち着く間もなく陽の昇っているうちに軽く観光
 ・ビッグベン、ウェストミンスター、トラファルガースクエアをざっと見物

 【夕食】
 19:00~
 ・エンバンクメント駅そばのパブ、The Sherlock Holmes
 ・7年ぶりの訪問になるが、変わっていなくて懐かしかった
 ・2階にあるレストランには、ホームズの部屋(?)を再現したような一角があったり、トイレに行くにも虫眼鏡つきの鍵が必要だったりと、芸が細かい
 ・「ワトソンの好物(Dr. Watson’s Favourite)」というメニューを食う。まぁただのソーセージ&マッシュなのだが
 ・飲み物は、パブオリジナルらしきエールのSherlock Holmes Ale。少し味が薄い気がしたけど、よいよい
 ・ちなみに1階のパブは、大量のビジネスマンらしき人々が大勢たむろしていて大盛況だった

日記: 9月22日(2009年)」への2件のフィードバック

  1. へび

    私のとこは、ホテルの部屋にLAN完備。
    備品にケーブルまで用意されていたけど
    繋がりませんでした。。。
    ホテルスタッフもサッパりだし。。。
    さすがチャイナ・・・

    返信
  2. Nez/蝿

    ほほう。
    どこに行っていたんだろう。
    北京?上海?
    北京にはちょっといってみたいけど、国民感情と、
    言葉の壁と、文化のギャップと、その辺が障壁なんですよねー。

    なので次の中華圏(?)はマイルドに台湾かマカオにしたいと思っていたりする!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。