日記: 1月20日(2010年)

 マーボーといったらー、まるみや~♪

 ってなわけで、簡単に自炊で麻婆豆腐を作るときには、長年、丸美屋の麻婆豆腐の素を使ってきた。とはいっても、別にこれがそんなにうまいと思っていたわけでもなくて、どちらかというと「これは麻婆豆腐とは違うなぁ」と思いながらも、ほかの選択肢を試していなかっただけなんだけど、とにかくまぁそのくらいの低い満足度ながら愛用していた。

 しかし、そんなマンネリ化した麻婆豆腐の素事情にも飽きてきた。また、減量中の今、麻婆豆腐は良質な蛋白源として、悪くないメニューなので、せめてそういう限られた良メニューの選択肢の中でだけでも、グルメ的な楽しみを見出したくもある。

 ってなわけで今回は、CookDoの「あらびき肉入り麻婆豆腐用」を試してみた(変な商品名だな)。

 調理の手順はほぼ丸美屋のものと同じだ。自分用なので、豆腐を崩しても気にせずに、ざっくりと作り、食う。

 ・・・おおぅ・・・丸美屋よりこっちのCookDoのほうがうまいではないか。

 丸美屋のものは、さらっとしたスープに豆腐が入ったもの、というようなちょっと不思議な麻婆豆腐であるのに比べて、CookDoのものは、中華風ミートソースに麻婆豆腐が入ったもの、というような正しい姿の麻婆豆腐だった。この2者間に横たわる決定的な違いは、おそらく味噌の有無だと思われる。確かによくよく考えてみれば、丸美屋のほうって味噌がないんだよな・・・。いまさらながら不思議な料理だ。

 で、私としては当然味噌の感じられるCookDoのもののほうが、より本来の麻婆豆腐のイメージに近いものだと感じられ、好印象だった。味のほうも悪くなく、十分食事を楽しめるレベルで、かなりCookDoの「あらびき肉入り麻婆豆腐用」は気に入ったよ。

 これは、家に備蓄しておくと便利な食材がまた増えた気がするな。うれしい発見だ。

日記: 1月20日(2010年)」への6件のフィードバック

  1. teltel

    うちは昔からCookDoだなー。
    まぁ中華料理屋で本物を注文したことはないのでどっちが正解かはしらないけど好きなのはCookDo。
    CookDoのチンジャオロースも旨かった記憶が。

    返信
  2. Nez/蝿

    チンジャオロースーかー。
    好きだけど、今は肉料理は控えめの方針!・・・ゴクリ。
    マーボー春雨とかは相当低カロリーの予感だけど、
    ちょっと味気ないしなー。

    返信
  3. val@work

    久々コメントします。

    ひき肉が入ってないcookdo も是非!
    似てるけど、麻婆茄子もあります。
    丸美屋のは、麻婆茄子の素に見た目は近いかもー。

    返信
  4. Nez/蝿

    ひき肉が入っていないというと、
    もっとちゃんと材料を切りそろえて作るやつかな。
    四川風、とか、広東風とかあるような。
    あれはうまいけどめんどいね!

    ナスは実は苦手だったりする。
    てんぷらのみOK

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。