日記: 6月2日(2010年)

 友人Sに進められて先月導入したオンラインストレージサービス(?)のDropbox

 いまひとつまだ活用するシーンが少ないんだけど、やっぱりこれからの世の中はこういうクラウドな世界なんだよなぁ、と痛感した。

 今のところ自宅、実家、職場、が同じDropboxフォルダで同期されている状態だ。まぁ、繋げたはいいものの、まだ利用する具体的な必要性がなくて、なんのファイルのやり取りもしてはいないんだけども、でも、ただ単に繋がっているというだけでも、とても不思議な感覚で面白い(職場と繋がっているのは、職場的にセキュリティとかプライバシーとかに抵触しそうだけど)。

 こういう簡単な環境を一つ用意しておくと、いざというときに何かに使えるに違いない。うむうむ。

 しかし、こういうクラウドな世界になればなるほど、欲しくなるのはスマートフォンのような、クラウドであることのメリットを最大限に享受できるデバイスなんだよね。上記の同期接続網にスマートフォンが加われば、かなり自由なファイルのやり取りができるに違いない。スマートフォンで撮った写真をDropboxに溜めていったり、逆にPCで用意した動画の類をスマートフォンで見たり・・・できることがいろいろと空想できすぎて楽しい。

 しかし、その肝心のスマートフォンを入手するプランはまだないんだよねぇ。今なら本命はDesireか次世代iPhoneなんだろうけど、これらはやっぱりSBというキャリアが信用できないし、かといって他のキャリアのスマートフォンのラインナップは貧弱だし。

 ってことで、スマートフォンに関しては、あと1年も待てばいろいろそろうといいな、と思いつつ待ちの姿勢を続ける今日この頃なのでした。

 あ、あと今話題のiPadだけど、いいデバイスだとは思うけど、今のところは私にとって用途がないデバイスだ。どっちかというと、日本語版のKindleがほしいかも。もう少し小さいとなおよし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。