日記: 3月27日(2011年)

 この週末は久々にバイクに乗って、中距離を移動した。

 震災直後の実家訪問の段階で、バイクはガス欠寸前になっていた。その後、世間はすっかりガソリン不足になっていたので、しばらく給油できないままでいたんだけども、先週半ばになってやっとその混乱も去ったようなので、満を持して給油し、バイク行に出発したというわけだ。

 気になるガソリンの値段は、ハイオクで154円/Lだった。まぁ、こんなもんかなという印象。バイクのガソリンタンクの容量は大きくなく、毎回せいぜい10L強程度の給油しかしないので、単価が高くても大して気にならない。

 で、道を走ったんだけど、案外いつも通りだった。気持ちすいてるかなっていう気もするけど、まぁいつもの週末並みの交通量だったように思う。震災直後の下道の混雑と、高速道路の閑散さに比べれば、今週末の様子は比較にならないほど平常運行だった。

 ただ高速道路は、土曜も日曜も50km/h制限だったし、夜になっても節電でところどころ道路灯が点いていないしで、そういうところがやっぱりまだ非常時という感じだったかな。こんなに暗い夜の高速道路は初めてだったよ。

 まだ寒いし、花粉と排気ガスが混合されたすばらしいアレルゲンが、路上には充満しているから、用がなければ今はそんなにバイクに乗りたいとは思わない。だけど少なくとも、「必要になれば乗れる」という準備を整えることができたことは、やっぱりどこか安心できるね。折れた翼が元に戻ったような気分だ。少しほっとした。

 だから、不急不要なのにガソリンパニックに行列していた人たちの気持ちも、まぁ、今はほんのちょっとだけわかるよ。

日記: 3月27日(2011年)」への2件のフィードバック

  1. こっそりさん

    昔Nezさんとほんのちょっぴり接点があったこっそりさんですw

    Nezさんの事が、ふっと、気になってしまって、でもご無事でよかったです!(また新しいネットゲーム初めていらっしゃるみたいでそれも嬉しかったです、知らないゲームだけどw)

    やはりみんなストレスが少しづつ溜まっている気がします、わたしもあまりに節電に気を遣いすぎて夜真っ暗にしすぎたせいで、ちょっと気力が低下してしまいました。今は本当にダメな時は停電させるだろうから、、って電気を点けています。

    気分転換は今とっても大切だと思います
    そして、通常時よりストレスが高めな状態なのでそういう時こそ、怪我をしたりしてさらなる不安を作らないように気をつけないと、とおもっています。

    返信
  2. Nez/蝿

    こっそりさん・・・一体何者なんだ・・・

    ということで、気になる人ランキング65536位の私は無事です。
    心配してくれて(?)ありがとう!

    ストレスはみんなたまりますね。
    みんなだんだん停電やその他の暗いニュースと折り合いをつけて、
    良くも悪くも慣れていくしかないなと。

    ま、緊張4割・お気楽6割くらいでやっていきまっしょい。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。