RIFT: T2挑戦中

 Expert T1のインスタンスダンジョンを全て制覇したので、まだまだ装備は整っていないんだけど、少しずつT2のインスタンスダンジョンにも挑戦し始めた。

 手始めにここ3日ほど、連続でT2ダンジョンの1つである、Runic Descentに挑んでいる。

 とはいえ、さすがにまだ成長途上なので、デイリークエスト対象になっているT1のインスタンスダンジョンをこなして、少なくともその日の収益を確保してから挑戦をしている。なので、じっくり攻略するほどの時間はとれなくて、1度も最後までは完遂できてもいないんだけども、それでもT2インスタンスダンジョンの手ごたえは感じられているし、いくらかの報酬も手にしはじめている。

 最初の2日間は、1体目のネームドにすら勝つことができずに、このネームド戦を10回以上繰り返し、死体の山を築くという有様だった。でも、いろいろと考えたり―もちろんメンバー構成の妙もあるけど―工夫を積み重ねたところ、ついに3日目にしてこいつを倒すことができた。

 キャラクタースペックが要求ギリギリなせいもあって、ワンミスが死に直結するという恐怖の戦いだったけど、勝利の感動はひとしおだったよ。今までRIFTで倒してきたネームドのなかで、こんな達成感があったのははじめてかもしれない。そのくらい苦戦したし、頑張った。ふー。

 その後、3体目のネームドまで倒したところで、3日目も時間切れ。2体目、3体目は1体目ほどシビアではなかったかな。

 しかし、うーむ。相当ヒール力が重要になってきてるなぁ。EQにおけるCCHじゃないけど、すさまじい勢いで回復をしないと、タンクが死んでしまうというのが基本構造になってきている。ヒーラー2名か、構成次第ではそれ以上が必要な状況が多い。1つのパーティーに5人しか枠がないゲームで、2枠がヒーラー必須って言うデザインはどうなのかなぁ。

 ま、頑張っていきまっしょい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。