SWTOR: 調査開始

 発売を1ヶ月半後に控えたということで、少しずつ調査をしていこうと思うSWTOR。まずはざっと海外のWikiを読んで得た情報をずらずらと。例によって嘘が混じっていても責任は持たない。

【概要】

 2勢力に分かれてのスポーツPvP付きMMORPG。お決まりのWoW型MMORPG。

 既存のMMORPGに比べて特徴的な点は、背景がスターウォーズ、シナリオ&演出に注力している、コンパニオンシステム、スターシップ、ってとこのようだ。

 その中でも演出面の豪華さが一番売りのようだ。フルボイスのムービーシーンがクエストごとにふんだんに入るとかなんとか。でも、英語のフルボイスでシナリオを進められてしまうと、何言ってんだかわからないであろう海外言語無能力者勢としては、逆につらい。せめて字幕を出してほしいものだ。

 コンパニオンシステムというのは、下僕NPCを育成したり、連れ歩けたりするシステムとのことだ。手持ちのコンパニオンのうち1人は戦闘にも連れて行くことができるし、残りのコンパニオンは自分の船なりで生産なりをさせることができるとか。

 スターシップは、他のゲームで言うところの自宅兼金庫兼移動ゲート兼生産拠点のようなものらしい。乗って戦闘するわけではない・・・と思う。

【勢力】

 Galactic Republic、Sith Empireの2つの勢力を選んでプレイすることができる。舞台は映画とかの4000年前くらいの時代らしい。マニアではないのでまるで馴染みのない時代だ。よくわからない。

 とにかく、ジェダイもシスも同じくらいがんばっている時代なのだと思う。つまりゲームにしやすいってことだ。

【クラス】

 クラスは以下の基本8種類、上級16種類。

 Jedi Knight
  Jedi Guardian(Tank/Melee DPS。LS)
  Jedi Sentinel(Melee DPS。LS二刀流)

 Jedi Consular
  Jedi Sage(Ranged DPS/Healer。LS)
  Jedi Shadow(Melee DPS/Hybrid DPS/Tank。両刃LS)

 Smuggler
  Gunslinger(Ranged DPS。二丁拳銃)
  Scoundrel(Burst Melee DPS/Healer。拳銃)

 Trooper
  Commando(Ranged DPS/Healer。キャノン)
  Vanguard(Ranged DPS or Mid-Range Tank。ライフル)

 Sith Warrior
  Sith Juggernaut(Tank/Melee DPS。LS)
  Sith Marauder(Melee DPS。LS二刀流)

 Sith Inquisitor
  Sith Assassin(Melee DPS/Hybrid DPS/Tank。両刃LS)
  Sith Sorcerer(Ranged DPS/Healer。LS)

 Bounty Hunter
  Mercenary(Ranged DPS/Healer。二丁拳銃)
  Powertech(Ranged DPS/Mid-Range Tank。拳銃)

 Imperial Agent
  Operative(Burst Melee DPS/Healer。ライフル、ナイフ)
  Sniper(Ranged DPS。スナイパーライフル)

 うーん、なんか単純そう。LSで切る人と、銃を撃つ人と、ヒーラーしかいない。やっぱりこの辺のクラスの幅というか、多様性という点では、SFやスペオペはファンタジーものにはかなわないよなぁ。

【種族】

 Chiss: 青い人間。スポック風
 Humans: ただの人間。
 Miraluka: 目玉のない人間
 Mirialan: 黄~緑の人間。顔にペイント
 Rattataki: 灰色ハゲ人間。グレイ。
 Sith Pureblood: 褐色の人間。
 Twi’leks: 頭に触手人間。モイキー。
 Zabrak: ハゲ頭に角人間。

 人間の色違いがほとんど。サイズやシルエットが著しく異なるものがいない。クラス以上にバリエーションに乏しいような気がしてしまうなぁ。あとはキャラメイクでどれだけカスタマイズできるのか。

 っちゅー感じ。調べた第一印象は、「案外底が浅そう・・・」なんだけど、だ、だいじょうぶだよな!

 個人的にもっとも不安な点は、シナリオや演出に注力しているって言うところだ。悪くはないんだけど、個人的には「ゲームのストーリー」というものは、MMORPGを進めるためのモチベーションの中では、一段低い価値しか置いていないので興味が薄く、しかも語学力の関係でそれを十分に理解することすらできそうにないので、私にとっては「別の箇所を強化してくれたほうが嬉しかった」というような特徴になってしまう可能性が高い(もちろんこれは、私に限っての話だ)。

 また私の嗜好や言語能力を置いておいても、キャラあたり1回限りの消費コンテンツを売りにする、ってのは継続的に遊び続けさせる必要があるMMORPGというジャンルで用いるには、なかなかに厳しいフォーマットに違いない。すごく頑張ってコンテンツを補充していかなければ成立しない、体力勝負の運営になってしまうような気がする。打倒WoWを狙うなら、そのくらいの捨て身戦法が必要なのかもしれないけどね。

 私としては、もちろんいいシナリオ、いい演出もいいんだけども、噛めば噛むほど味が出るような、リピート性、中毒性の高い(そして言語能力の要らない)コンテンツをしっかり用意してくれていると嬉しいところだ。別に演出を頑張っていたらこれがないと決まったわけでもないから、そっちに期待するとしよう。

 逆に面白そうなのは、コンパニオン&スターシップかな。プレイヤー総船長という設定は悪くない。コンパニオンにはプレイアブルではない種族も選択できるとか、バリエーションが豊富だとなおいいな。

 ま、なにはともあれ楽しみなのは変わらない。あと1ヵ月半かー。考えすぎると楽しみすぎてつらいから、あんまり考えないようにしないとな!

SWTOR: 調査開始」への2件のフィードバック

  1. Chico

    クラスはそれぞれに3つツリーがあるみたいだし
    そこらへんで差別化するんじゃないかな
    魔法=フォースだろうし
    そっち特化するようなツリーとかそんなの?

    返信
  2. Nez/蝿

    各クラス5ツリーあって、
    ツリーABCがサブクラス1、
    ツリーCEDがサブクラス2、
    みたいになってるようだ。
    ツリーCは基本クラスツリーともいえる。

    あとは「Tank/Melee DPS」のような1クラス2ロールのサブクラスの場合、
    「2つの鉄板スキル振り」が開発されてどちらかにするのか、
    「両方をこなせる」というスキル振りがあってその1つに集約されるのか。

    前者の場合8パターンほど、後者の場合なら約30パターンもあるから多いの・・・かなあ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。