SWTOR: Patch 1.2二日目

 サーバーダウンやらといった、メジャーアップデート直後にありがちなトラブルをはさみつつ、さらにプレイした。

 まず先日の認識違いの訂正を。

 > 各ウィンドウ(キャラクターシート等)の位置は移動不可

 これは移動可能だった。ぐりぐり動かせるようになって、自由度が増したよ。

 で、その後メイン(元メイン?)のJedi Guardianをいじくった。いやー、JGはGunslingerに比べてずいぶんと変わってしまったよ。特にDPS JGとしては、変化を強く感じた。

 パッチノートを見ているだけだとあまりかわらないかと思っていたんだけど、1.1時代の定番だったFocusツリーがかなり死にツリーになってしまった。とにかくForce Sweepの弱体化がつらく、かわりに強化されるSlashではとても割に合わなくなっている。

 代わりに、今まで死にツリーだったVigilanceツリーがだいぶ使えるようになった。AE性能は従来に及ばないけども、単体攻撃力は上がり、DPS時の防御性能も上がった。Master Strikeの性能向上も含めて、まだはっきりとはわからないけど、PvEでは強化、PvPでも微強化、ってところまでいっているかもしれない。

 代わりばえのしないGSに比べて、JGは変更が多くて触っていて楽しい。でも、ギルド内のクラスバランス的には、GSをあげたくもあるので、どっちを触ろうかといううれしい悩みがある日々になりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。