TSW: 手持ちのビルドたち

 ここしばらく装備も更新せずに、ひたすらミッションを繰り返してAPを稼ぎ、スキルを取りあさるのにはまっていた。

 おかげでいくつかの異なる武器を、気分に応じて使って遊ぶという楽しみは得たのだけども、絶対的な性能が全然向上しない日々だ。横には広がったけど、縦にはまるで成長していない(安西先生談)。ま、いつかは伸ばす日もくるだろうと、のんびりと構えている。

 ってことで、作ったビルドとその雑感などを。

 【Chaos/Pistol:Tank】

 元々のビルド。前回のエントリーで述べたように、Hate稼ぎに不安がいっぱいになってきたので、Fuel to the Fireを取って、Hateを増強した。基本的にはEscalationしながらFinisherを撃つだけの簡単操作仕様。時々ターゲット強制変更を使う。

 結果どうなったかを試したいんだけど、まだダンジョンにいけてないので試せてない。

 【Blade/Pistol:DPS】

 シナジーはFocusとHinderedとCritical。使いにくいFocusでダメージを与える上に、使いにくいGTAoEでHinderedにするという、操作がかったるいビルド。Cabalで簡単なダンジョンにいったときは、そこそこDPSが出ていたものの、相手が弱かったのでいまひとつ効果がわからなかった。

 Focusは敵のCCにも弱いし、アクションにも弱い、不遇なSubtypeだと思う。全弾完走できないシチュエーションが多い。キャストが長いだけ、ってのとは違って、途中で止まってもリソースが減り、クールダウンに入るというのがつらい。せめて発動後のジャンプやActive Dodgeでは中断しないようにしても、バチはあたらないとおもう。

 【Shotgun/Pistol:DPS】

 Blade/Pistolだと武器を収めた状態が腰にくる装備がダブるので、なんか見た目がいやだ! というくだらない理由で、背中に背負う武器としてShotgunを導入。いやー、これは格好いいよ、なかなか。っていうか、SWTORのScoundrelになった。

 シナジーはHinderedとCritical。両武器ともRangedだけど、真価を発揮するのはMeleeの距離。これまたScoundrelを髣髴とさせる。

 これはまだソロでしか運用してないけど、ソロでやってる感じだと、DPS的にはBlade/Pistolと大差ない感じ。どっちにしても回復要素がないので、自己回復を少しつけていた頃と比べれば、ソロはつらくなった感がなくもない。

 【余談:DPS測定】

 FusangのFacility占拠時の巨大ロボ戦で、何度か他の人のDPSと比較してみたんだけど、ほとんどDPSの差は装備の差だった。私は現在「QL8青+QL10緑」なんだけど、「QL10紫×2」の人は、私の倍のDPSを出していた。「QL10青×2」の人は1.5倍。「QL10緑×2」の人はトントンなDPSだった。あとは武器以外の装備でも当然かわってくるだろうけど、まぁ武器がいい人は装備もいいということで、ここでこれ以上細かく分類はしない。

 いやー、しかし倍ってのは参ったなぁ。確かにAgarthaでボーっとしてると、「Attack Rate 2000+ DPS LFG」なんてのを見るけど、私のAttack Rateはまだ1200くらいだもんなぁ。ほんと、最近縦に性能を伸ばしてないけど、そろそろ伸ばすことも考えねばならんかもわからんね。

 先は長い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。