FF14: 最初の週末のプレイ状況

 オープンベータの3日間が終わった。

 結構ガッツリとやってしまって、当初は1クラスをβテストのキャップであるLv20にすればいいかな、とか思っていたのに、結果としては、弓20、幻20、槍20、剣17、などとしてしまった(写真の状態のあと、さらに剣を上げたり、錬金をしてみたりしてしまった)。おかげで目が痛い。

 上記4キャラで、ダンジョンにいったんだけども、需要の差がくっきりと出ていた。コンテンツファインダー(CF)でキューを入れると、剣でTankとして参加すると、押した瞬間にパーティーが組まれた。私を待っていたのか、という感じ。一方で幻でヒーラーで参加すると数分待たされ、弓や槍でDPSとして参加すると、十数分~数十分待たされた。

 CFで組んだ人々の質は、まだ千差万別といったところだった。当然、より必要条件の厳しいコンテンツ(カッパーベル等)のほうが質が高い可能性が高く、必要条件のゆるいコンテンツ(Lv10のギルドオーダー等)ほど初心者っぽい人が多かった。駄目なTankやヒーラーは生きていけないから消えていくので気にならないけど、駄目なDPSはきっと最後まで残るんだろうなぁ、と心配になる。洋ゲーだと「Assist me, or die」とか言っても心が痛まないんだけど、日本語だとすごく丁寧に「Tankと同じのを殴らないと死んじゃうので気をつけてくださいね」って言うのすら気を使ってしまうんだよなぁ。

 さて、アーリーアクセスからは、いよいよレベルキャップもなくなる。一応この路線のまま、弓を第1に上げていこうと思っているけど、CFの引っかかり具合が問題だなぁ。ま、そんな風に悩んでいるうちが楽しいか。うむうむ。

FF14: 最初の週末のプレイ状況」への4件のフィードバック

  1. Awayuki

    私の印象だとDPSの人も結構重要な感じがするんだよねこのゲーム。
    適当にやっている人とまじめにやっている人では1.5倍とか2倍くらい差が出るのではないかな。

    私のやっている鯖ではカッパーベルの最後はDPS勝負っていう事もあることから
    CF使わないでシャウトでカッパーベルの募集は結構ありましたね。

    返信
  2. Nez/蝿 投稿作成者

    カッパーのラストはDPSの差だけど、
    サスタシャのラストは理解の差が出る印象。

    DPSクラスのDPSが問われるのは世の常ですね。
    いつかメーターとかも使われてぎすぎすしだすのかのお

    返信
  3. Artesia@rift

    FF14をキーワードにウロウロしていたら懐かしい方のblogを発見。
    FF14は根性版で騙された!と早々にやめてしまったのですが新生はちょっとやってます。
    どこかでお会いできれば光栄です。

    返信
  4. Nez/蝿 投稿作成者

    間違っても「FF14 blog」などでは引っかからないように
    深く深く潜っているはずなのに到達するとは。

    β4の初日から別サーバーの知り合い同士が
    偶然CFで出会うというようなこともあったので、
    どこかで遭遇するかもしれませんなぁ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。