FF14: 野良の底力

 CFで真タイタンを倒した!

 いいか、CFでだぞ。FCや仲間と練習して倒した、というようなゆとりは帰れ。いや、嘘ですごめんなさい。

 なんか、もうね、達成感ありすぎて泣きそう。いや、泣くね。

 本当にね、正直完全にあきらめてたんだけどね。そこに奇跡が舞い降りたね。偶然マッチングされた7人全員が、完璧に動きを把握しているという奇跡。もちろん、その奇跡をつかむには、自分も動きを把握している人である必要があるから、単純に運だけで掴んだ勝利ではないと、自分を褒めてあげたいけど、でもCF勢としてはやはり幸運に感謝すべきだとおもう。

 CF勢に必要なのは、やはりマッチング運。自分が動けるのは当然で、その上での「運」が必要だと痛感した。以前、コメント欄で「普通の4人用IDをクリアできる確率」なんてものを計算したけど、それで今回のを計算したら、それはもうすごい低い数字になるだろうな。

 あー、これで心置きなくモンハンができるよ(違う)。

 今後のためにCFにおける真タイタン戦で私が気をつけたことを書いておこう。

 メモ:

  • 前半はLBゲージを溜めるために飛ばさない。周りのダメージの与えっぷりとLBゲージとをみて、自分の攻撃を調整する。CFだと最初から全力な人が多いので、攻撃しなくてもいいことも多い
  • 重みが回避不可能な位置にいる味方、というのが発生しないように自分が動く。CFで「重なっておく戦術」などは完全に機能しはしない。個人でできる範囲で見えないところでケアする
  • 吟遊詩人の仕事は、核以降のDPS、マナ回復、そしてレイン・オブ・デス
  • レイン・オブ・デスはランドスライドを避けると同時に毎回撃っていった。これでそのあとの、ちゃぶ台、激震、までもつ

FF14: 野良の底力」への2件のフィードバック

zabosama へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。