TESO: 今回のβ(2/28~)

 今週末、日本時間で言えば3月1日未明から、またTESOのストレステスト目的のβテストが開催されるようだ。

 繰り返し述べてきたように、私はキャラが育たない(ワイプされる)テストには、あまり興味を持てないんだけども、それでもTESOのリリースを待ちきれないという感情を少しでも慰撫するために、結局は遊ぶことになるだろう。

 今回のテストでは、まずRvRを体験してみたいとは思っている。でも、そのためにはレベル10にまで育てなければいけないんだよなぁ。前回のレベル5までであっさりと育成レースから脱落した私に、そのおそらく倍以上の労力が必要であろうレベル10到達を求めるのは、いかにも酷だ。レベル上げNPCの導入を求む!

 それともう一つは、AddOn(MOD)も試してみたいと思っている。AddOnのチョイスで有利不利が生まれるゲームは好きじゃないんだけど、さりとて実際にそれがAddOnゲームであるのならば、当然活用していきたい。

 AddOnに関しては、この辺を見ればいいのかな。そのうち定番サイトも固まると思うけども、とりあえずボーっと巡回中にみたサイトを備忘的に記録しておこう。

 このサイトの例えば、「Unity HUD」のような情報表示系のAddOnは、おそらくすぐに定番、必須化するんだろうな。私はTESOのシンプルUIが好きだけど、オンラインでなおかつRvRにフューチャーするような修羅の国では、美学より実利を取らねば生きてはいけない。

 また、このサイトのwikiには、APIやらEventsやらのリストも載っている。私にはよくわからんけども、wikiの中にある記事「MyFirstAddon_tutorial」によると、LUAなる言語で作るようなので、是非IT本職勢には研究を重ねて、クリックしただけで相手が死ぬAddOnを作って欲しい。

 日本語対応AddOnなんかを作るとヒーローになれるかもよ! 日本語チャットとか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。