日記: 7月24日(2014年)

 コッツウォルズを離れ、寄り道しつつウィンザーにたどり着いた6日目。

  • コッツウォルズのB&Bで迎える最後の朝
  • のんびりと朝の景色を堪能して別れを惜しむ
  • 朝食はまたスクランブルドに戻した玉子を味わった
  • 今夜の宿泊地であるウィンザーに向けてのドライブに出発
  • まずは中間地点にあるオックスフォードに軽く立ち寄り
  • 映画ハリー・ポッターのホグワーツ城の食堂のモデルといわれるオックスフォード大学クライストチャーチの大聖堂を観に行く
  • が、この日は一般公開が14:30からとのことで、観られなかった
  • とはいえそれを除いてもなかなか壮麗なカレッジだった
  • オックスフォードにはまだまだ観るべき名所もあろうけども、時間の都合があるのでクライストチャーチだけを観て撤退
  • 再びウィンザーを目指してドライブ
  • 途中、この旅行で唯一の渋滞にはまる
  • どうやらトラクター(?)が鈍足で走っていたのが原因だったよう
  • ウィンザーは大混雑で下調べしていた駐車場が満車。少し離れたところの駐車場を見つけて停めた
  • 駐車後も観光客の人数の多さに辟易する。田舎から上ってきたばかりでコレはギャップがきつい
  • まずはウィンザー城近くのパブで遅めのランチ
  • 味は悪くなかったものの、接客態度が最悪な店で気分が悪い
  • ウィンザー城は現代風に整えられた巨大な施設
  • 10年以上前に1度きたことがあるので、新鮮味はなかったものの、立派は立派だった
  • 今夜の宿であるウィンザー郊外のお城風ホテルThe Oakley Courtへ向かう
  • ホテルは設備は普通だったものの、庭園が広く、綺麗
  • 夕食はその庭園のテラスバーでいただいた
  • 夕方の涼しい風を浴びつつ、エール、チップス、バーガー。これは最高
  • テラスバーのウェイトレスの接客も最高に親切で気分がいい
  • 明日は出国。名残惜しさを感じつつ寝た

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。