E:D: 重宇宙戦闘機Viper購入

 重宇宙戦闘機のViperを購入した。

 今までの愛機は、無料の初期宇宙船、軽汎用機Sidewinderだった。ここからの最初のステップアップとして選んだのが、重戦闘機のViperだ。

 Viperの特徴は、なによりもその飛行速度にある。通常飛行の飛行速度は、現在ゲーム内で手に入る宇宙船中最速(らしい)。これはすなわち、Viperこそが最強の戦闘機たるポテンシャルをもつことを意味する・・・ような気がする。

 一方で、それ以外の性能はSidewinderとあまり変わらない。というか、場合によっては劣る。ジャンプ距離が0.5光年ほど短くなり、消費燃料が増え、破損時の修理費も増えた。積載量も大して増えていない。なんというか、平和な商売をするにはあまり向いてない。

 だから最初はSiderwinderの上位互換機である、中型汎用機のCobraを買おうと思っていたんだよね。そうすれば劇的に積載量は増えるし、ジャンプ距離の増加で今までいけなかった星系にも飛べるようになるから、商売繁盛間違いなしのはずだ、と考えていた。

 でも、そこでふと思ってしまった。所詮これはβ。遠くない将来消えてしまうデータで、あんまり利殖に励んでも意味はないかな、と。それよりむしろ、とっとと戦闘面の面白さも検証してみるほうがいいに違いない。そんなことを思って、戦闘に有利な船に乗ってみることにした次第だ。

 とりあえずは船を買ったところで、戦闘をする準備の1つは終わった。あとはもう少し稼いで、装備を整えてから、賞金稼ぎプレイに挑んでみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。