DDON: クラフトしてみた

 あまりの敵の堅さに自己戦力の不足を感じた蝿。

 そんな彼は神殿地下の製作所に篭り、新兵器の開発を試みるのであった・・・。

 べんべん。

 ・・・。

 ってことでね。「敵が強くなってきたので、ちゃんと装備を整えよう」の回ですよ。

 このゲームは装備に関しては、なんとバザーに出品できないという思い切ったシステムを採用している。なので装備面は、「自分で作る」「自分で拾う」「NPCから買う」というような方法で、自力で強化していくしかないようだ。おそらくゲームの楽しみとして推奨されるのは「自分で作る」なのだろう。

 そこで私も、「自分で作る」にトライしてみることにした。

 作り方については、メインシナリオを進めていけば、自然とマスターできるようになっているので問題はない。

 あとは作りたいものの素材を手に入れられるかどうかだけだ。

 今回作ったのは、レベル11のファイター向け片手剣マクハエラ。必要な素材は、青銅鉱、ゴブリンの角、スライムリキッド、となっている。

 青銅鉱は採集か店売り、あとの2つはドロップアイテムのようだ。手ごろな入手先はすでにウェブで情報が広まっているので、プライドが許せば、ちゃっちゃと調べて直行するのが効率的だろう。今回はスライムリキッド以外は持っていたので、スライムリキッドの入手先を調べ、集めて、作ってみることにした。

 スライムリキッドの手ごろな入手先は、テル村の井戸。そこでマラソンすることわずか2周で、必要量を上回る3つのスライムリキッドを入手できた。所要時間10分。簡単だった。ちなみに出発前に調べたところによると、バザーで買う場合スライムリキッドは1個500円くらいだったから、今なら金策にもなるかもしれない。簡単に取れるものだったから、入手方法が広まればすぐに値下げされそうだけども。

 で、作成。さくっと成功。攻撃力があがったぞ、わいわい。

 クラフトレベルやらなんやらという要素があるんだけども、いまひとつどう機能するのかはわからない。失敗することってあるんだろうか。謎だ。

 うーん、しかし、なるほど。素材をフィールドで集めて、装備を作る。この辺の感触や匙加減は、同じカプコンだけあって、モンハンにかなり近いテイストを感じられるな。たくさん採集してたくさん作ってレベルを上げる、というMMORPGでありがちな生産は苦手だけど、少量の素材を集めてきて自分で使う、というのは悪くない。というか、楽しい。

 クラフトレベル上げ、というようなことになると、結局苦手な「生産のだるさ」を感じるのかもしれないけど、自給自足の生産であるうちはこれも楽しめそうだ。うむうむ。

DDON: クラフトしてみた」への11件のフィードバック

  1. Nez/蝿 投稿作成者

    モンハンっぽい部分もあるけど別物かなぁ。
    どちらかというとPSOに近い部分もある気がする。
    いろんなゲームの要素があって完全一致するものは思いつかないな。

    面白いかどうかはまだはじめたばっかりなのでなんとも。
    最初はどのゲームも面白いもんだからね。
    F2Pだからやってみてダメなら即やめればいいのだ!

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      うむ。すぐに転職できるから気楽に決めるやで。
      ファイター&ハンターがDPS。
      プリーストがヒーラー。セージがタンクらしい。
      進めていくと選べるクラスも増える模様

      返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      このゲームは名前がわかってもTellすら飛ばせないダメ仕様!
      サーバーとルーム(Lobby:nnn-mmのnとm)をあわせて実際に会わないとダメなのだ。

      ってことでいまどこ!
      とりあえずフレンド登録だけでもできたらするよ!

      返信
  2. Soul

    夏風邪+群発頭痛到来でリアル死亡気味
    治った時にまだ続けていたら始めるとしよう

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      あらあら。
      がんばって直してくだされ。

      どのくらいで治るのか次第ではあるけども、
      そこまで持つかは未知数。今は楽しんでいるよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。