LoL: 振り分けられてみた

 これまで何度がレポートしてきた、日本サーバーで新造した、友人と遊ぶ用の新アカウント。

 このアカウントが所有するチャンピオンが、このたびようやく16体に達したので(とはいえ、最後の3体ほどは使うかわからない安いものを一気に買いあさった)、試しに、とばかりにランクマッチで振り分け戦の10戦をしてみた。

 結果は画像の通り。5勝5敗でシルバー4。

 まぁ、こんなものかな。

 むかーしNAではじめての振り分け戦を行ったときは、3勝7敗でブロンズ1だった記憶があるから、それよりはマシになった、というよりは、運がよくなった、ということだろうか。

 ただ、現時点の日本サーバーは振り分け戦のレベルは、少なくとも当時の時点でのNAのそれよりも高いね。自称万年シルバーの私としては、NAの頃は振り分け戦の味方はへたくそだな、と思っていたけど、今回はそうはあまり思わず、どちらかというと自分が穴にならないようにしないといけないな、と感じさせられた。

 相手にしているのは、同じシルバーからブロンズ上位の面々なので、このランク帯の人のレベルが、当時のNAよりも高いのだろうと思う。地域の問題なのか、時代の問題なのかはわからない。

 ともあれ、これで振り分け戦は終わった。無事に来期の銀枠は確保したことだし、満足したかな。そもそもルーンページも初期の2ページしかないし、チャンピオンもヨードル趣味全開だしで、ランクマッチで切磋琢磨する気分ではないのだ。気兼ねなくてぇもジャングルとかできるノーマルでいい。

 ってことで、久々のLoL報告でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。