日記: 9月16日(2017年)

 いつも使っているキーボードのWキーが押しても戻ってこなくなってしまったので、新しいキーボードに新調した。

 今回購入したのは、バッファローのBSKBUG500BKだ。

 ところで、ちょっと前にスピーカーについても同じようなことを言った気がするけど、私はキーボードに関してもこだわりが全くない。パンタグラフ式だの青軸だのといったことはよくわからないし、当然マクロ機能などがついたものも使ったことはない。

 実際今まで使っていたのは、なぜかMicrosoftとロゴが入っている、1000円くらいで叩き売られていた、なんの特殊機能もない普通のものだった。壊れさえしなければ、一生それを使っていたものと思われる。

 それを今回は少しだけ頑張った。奮発した。なんと実売2500円もしたものを購入したのだ。うぉぅ、高い(蝿視点)。

 なので、いままでのキーボードに比べて、機能が少々多めに盛られている。キーをたくさん同時押ししてもいいとか、Windowsキーを機能停止できるとかだ。その辺を踏まえて、一応「ゲーミングキーボード」を名乗ってすらいる。ゲーミングっていうほどか?と思わないでもないけど、まぁいいでしょう。

 このキーボードの個人的な一押しポイントは、水洗いができる、とかいう謎仕様だ。確かに今回Wキーが戻らなくなったのも、汚れが一因かもしれないから、これはいいかもしれないな。コーラもコーヒーもこぼし放題だ。

 打鍵感も頑張ってレビューしてみよう。いままでのはカチャカチャという感じだった。一方で今回のはサクサクという感じだ。わかるか。なんというかソフトになった気がする。とはいえ、どのみちタイピング自体が苦手な私には、あまり興味のわかない部分かな。QWERASDFZXCVあたりが押せれば、なんでもいいや。

 ってなわけで、ヘッドセットに続いてキーボードも更新された私のPCゲーム環境。あとは、そろそろPC自体もだいぶ古いんだよなぁ。

日記: 9月16日(2017年)」への2件のフィードバック

  1. Awayuki

    私はマイクロソフトのエルゴノミック キーボードをずっと使って居ます。
    これに慣れてしまったのでこの配置が使いやすい状態に。

    PC自体はグラボがGTX1080だったけど4k解像度で満足にゲームをするために
    EVGAの簡易水冷クーラー付きGTX1080tiを米Amazonさんから購入したしな・・・
    このクラスだと送料関税込みでも日本で買うよりかなり安い。
    ええすべてはRadeon Vegaが思った以上にがっかり性能だったのが悪いのです!
    そして1080はphysx処理専用に設定して1080tiを画像処理に集中できるように。
    たぶん物理演算を使いまくっているゲームなら効果あるのだろうと妄想。

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      そうそう、ちなみにワタクシ、ブラインドタッチできない勢です。
      左右合わせて指4本で根性チャット。VCのないMMORPGでの苦労がしのばれる。
      その辺もキーボードにこだわりのない一因かもしれない。

      PCはどうやらRadeon Vegaとやらをもらえそうだな、うむうむ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。