DIV: 天国へ行けなかった

 わたしが入手したわたしの「上級アウトブレイクキャッシュ」は!!

 「UBI」のご意志だッ! 「UBI」が望んだ報酬なのだッ!

 新しいセット効果が発動し人間の未来はこれで救われるのだッ!

 この紙幣の汚染が始まったグローバルイベント「以前」で・・・わたしの装備が更新されなかったら「セット効果」が変わってしまうぞッ!

 きっと違う未来になる! ここで6セットを揃えないわけにはいかないッ! グローバルイベントの後ならいくらでもゴミドロップを捧げようッ!! わたしがここまで集めてきた装備が使い物にならないという事に変わってしまうんだッ!

 人々は汚染エリアで見たセット装備を見なくなる! セット効果を知る事がなくなるんだッ! 「6セットこそOP」という事を思い出してくれッ!

 ここでわたしは6セット揃えないわけにはいかないのだ――――ッ

 (キャッシュを開ける。クラシファイドなし)

 ・・・わからないのか?

 おまえは「ルート運」に負けたんだ! バーン!

 ・・・ということでね。

 プッチ神父の願い(そしてくだらないパロディ)もむなしく、GEアウトブレイク期間中に対象となるセットを揃えることはできませんでしたとさ。とほほ。

 あと1つ、あと1つ、「デッドアイのニーパッド」だけが出なかった! くそー。

 さて、私が今までまともに遊んだことのあったGEは、GEアサルトだけだった。だから今回のGEアウトブレイクは私にとっては2つ目のGE体験となった。

 ルールとしては、GEアサルトは「近くで撃つと強い」だったけど、GEアウトブレイクは「ヘッドショットが強い」だった。

 ガバエイム勢としては、どこを撃っても効果のあったGEアサルトよりも、ヘッドショットしないといけないGEアウトブレイクは、ちょっと面倒くさい感じ。実際にプレイしてみても、ヘッドショットが連発した時の爆発力はすさまじいけど、ヘッドショットが困難な状況だといつもと変わり映えがないという、恩恵の振れ幅の大きいルールだと感じられた。

 GEの主な報酬である「上級アウトブレイクキャッシュ」を購入するためのクレジット稼ぎは、GEアサルトの時と同じように、レキシントン・イベントセンターのチャレンジをひたすら回す、という方法をとった。

 GEアサルトの時は1周8分くらいだったけど、GEアウトブレイクでは10分が限度だったな。これも私のガバエイムゆえの結果だ。胴撃ちじゃないと命中率ががくんと下がる。世の中の達人たちは6分で回すそうだけど、まぁ、私はこんなものだろう。

 これで通算開けた箱の数は31個。レキチャレ換算で62周分だ。実際は別のミッションやLZボス回しもしたから、ざっと50周くらいしたんじゃないかな。ロスタイムを考慮して1周15分なら750分、12時間半ほどだ。もうレキシントンは見飽きたよ。

 しかし、この先、3週連続で週末にGEがやってくる。

 ありがたいはありがたいんだけど・・・レキチャレの悪夢もまた、やってきそうだ。

 最後に、以下はGEアウトブレイクの動画。GEアサルトの時と同じことをしているが・・・気にしない。動画は、敵の処理がまずまずうまくいった部類で、それでも10分かかっている。グダると12分とかになる。


 SMG-9かっこいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。