R6S: 4週間経った

 プレイ開始4週間め。

 一向に上達の気配がみられないけど、ゲーム自体は相変わらず楽しい。

 野良で攻撃の時、自分が慎重にやってるときに限って味方が速攻派だったり、自分がさくさく進んでいるときに限って味方が超慎重だったりと、味方と足並みをそろえるのが難しい。それが最近の悩み。いまひとつ正しいペースがわからない。

 特に前者の場合には、「やっべ、出遅れた」って急に慌てて進むとよく死ぬ。でも死なないで1人残ると、ゾンビどもに「お前も死ね」とばかりに除外投票される。怖い世界だ。マイペースで頑張ろう、とか言いにくい。

 さて今週のトピックスは、はじめて新しいオペレーターをアンロックした、ということかな。

 アンロックしたのはポーランドのパンク娘エラちゃんだ。

 なんでこいつにしたのかは、実はよく覚えていない。正直、以前もいったように、アンロックできるオペレーターには、どれにもあまり魅力は感じていなくて、内心はなんでもいいと思っていた。ただ、名声ポイントもたまったし、なにかアンロックすべきかなぁ、と思って、適当に選んだのだと思う。

 で、せっかくアンロックしたのだから、と今週はかなりの割合でエラを使ってみたんだけど、そこそこ程度には面白かったかな。ビビりにとっては、保険というか探知警報としての地雷がなかなか有用で、精神衛生上やすらぎがあった。

 もうそろそろまた新しいオペレーターを開放できる。さて、今度は誰にしようかなぁ。

 なお、写真は無料ガチャで引き当てた「フライドポテト型のアクセサリー」だ。なぜ私が生粋のフライドポテターだと知っているんだUBI。速攻で全部の武器にぶら下げたことは言うまでもない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。