FO76: 宝探し

 小ネタ回。

 まだ触っていなかったコンテンツがあったことに気が付いたので、早速それを実施してきた。

 そのコンテンツとは・・・宝探しだ。

 それは、mobからランダムドロップする「宝の地図」を手にアパラチア各地を捜索し、埋められている地点を発見すると、なにがしかのアイテムを拾えるというもの。まぁ、ほぼ名前通りのコンテンツだ。

 これまでの1カ月半にわたるプレイの中で、宝の地図は20枚ほど手に入れていたものの、探すのが面倒くさくて放置していた。しかし、ついにそれに向き合って、宝探しをしてみることにした、というわけだ。

 宝の埋まっている場所を探すのは簡単だった。

 自分で探す必要などない。リリースからもうだいぶ時間が立っているので、ウェブで調べれば一発なのだ。検索し、地点を特定し、そしてそこに移動して掘る! また次の場所に移動して掘る! とにかく掘る!

 そうして掘った結果・・・いろいろなアイテムとともに、未知の設計図が5つ6つ手に入った。うん、案外悪くない結果だな。

 設計図と一緒に、大量の武器防具や弾薬が拾えてしまうので、重量オーバーにすぐ陥ってしまうのが難といえば難だったけど、設計図が手に入るというのは、苦労に見合う、悪くないコンテンツだった。たとえ2度と使わない設計図であっても、キャラクターが設計図を覚えていくこと自体に、理屈を超えた妙な快感があるからね。

 とはいえ、宝探しに1日を費やした結果、手持ちの宝の地図の多くのは、あっさりと消費しきってしまった。だから、早くも宝探しフィーバーは終焉に向かい、ゲーム的にも大した延命にはならなかったわけだけど・・・まぁ、やらないよりはやってよかったかな。うむうむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。