TD2: スペシャリゼーション3種上げ切り

 タイトルが長い。

 スペシャリゼーション3種類のPerkポイント稼ぎが終わった。

 と、まぁそれだけの記事だ。

 最初に選んだサバイバリストの感想は過去に述べたけど、それ以外については触れてなかったので、感想とか、今後の展望を軽く述べて、尺を稼いでおこうと思う。

 サバイバリストは、万能武器のARが得意という点と、硬さがいいところなんだろうな、と。今はARが持つはずの万能武器という地位を、LMGにやや奪われている、という点で、少し想定よりも評価が低い。いずれ持ち直しそうなポテンシャルは感じる。

 デモリショニストは、SMG、LMG強化とシグネチャー武器の強さとで、ストレートに使いやすい。「今強いビルド」に最もマッチするので、選ばれている率も多いんじゃないだろうか。ド直球な火力職。

 シャープシューターは、安定性がいいので、単発武器をパンパン頭に当てることができると楽しい。ただ、グレネードがいまいちで、シグネチャー武器はさらにいまいちなのが、ちょっとそれを帳消しにするくらい面白くない。らしい戦い方を他人に見せにくくて、地味な印象。

 今後は、それぞれのクラス向けのビルドをそろえる、みたいな遊び方をしようかな、と思っている。

 サバイバリストは盾ビルド。デモリショニストはSMGビルド。シャープシューターはスキル支援狙撃ビルド・・・かなぁ。盾はすでに実施しているけど、それ以外の予定は未定だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。