GRB: 本番開始!

 ブレイクポイントのアーリーアクセスが始まった。

 たいていのゲームは通常版を買う私なんだけど、今回はめずらしくゴールドエディションを選択した。

 正直、プレイ開始が3日早いだけだっったら、ゴールドエディションなんぞは買わなかったんだけどね。ではなぜ今回に限りゴールドエディションを買ったのかというと、今作は追加のPvEシナリオが定期的に配信されるらしく、ゴールドエディションについてくるズンパスがあれば、それらをもれなく遊べるということだったからだ。

 追加シナリオに投資するだけの価値があるかはちょっと博打だったけど、「おまけ」でアーリーアクセスもついてくることだし、まあいいだろう。

 ってことでアーリーアクセスの始まる運命の10月1日午前0時。

 ブルジョア(どこがや)のみに許された特権階級の時間。

 事前にゲームデータのプリロードは終わっている。

 いざっ! ブレイクポイント起動っっっっっ!

 ・・・。

 起動しないじゃねええかああああ!!!

 正確には、起動はするけど、すぐにクラッシュする!

 なぜ? 私は特権階級じゃないのか?

 ってことで色々調べると、5chに「DataPC_TGT_WorldMap.forgeを削除すればよいぞ」との情報が見つかった。

 なるほど。

 で、ね。ここで素直に当該ファイルの削除作業だけやっておけばよかったんだけど、ちょっと色気を出して「そうだ、この機会にベータテストのファイルは消しておこう」と、ベータクライアントのアンインストールをしたのが間違いのもとだった。

 ベータクライアントをアンインストールしたら、なぜかベータクライアントはおろかプリロードしておいた本編のクライアントまで、きれいさっぱり消えてしまったのだ。

 おいおいおいおい。ゆーびーあいさんよおおおおお。どういう設計しとるんじゃ!

 ってことで、10月1日午前0時30分。もう一度本編クライアントのダウンロードを仕込んで、その日は床に就いたのでした。

 追伸:

  • くやしいので、朝の出勤前にちょっとだけ遊びました
  • Share(Shadowplay)のスクリーンショット機能が使えない!(オープンベータでは使えたのに)
  • このゲームはゲーム内機能のフォトモードでの撮影になるのかな
  • 30分ほど遊んだら画面がブラックアウトして強制終了しかなくなった(一部UIと音は聞こえるので、多分バグ。またはグラボの熱暴走)

GRB: 本番開始!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。