日記: 6月17日(2021年)

 長らく欠落していたバイクの部品を補っておいた。

 欠落していたのは、ガソリンタンクとフレームとをつなぐボルト。2つあるうちの1つだ。かれこれ2度ほど、車検に出しては、「車検は通るけどボルトが抜けてますよ」と指摘はされていたから、少なくとも4年以上の期間にわたって、このパーツは欠落したままだった、という計算になる。そんな長年の問題個所を、今回やっと解決した次第だ。

 一応記録としてパーツ情報を書いておくと、品番90110-06079、品名BOLT, HEXAGON SOCKET HEAD、お値段はウェビックの取り寄せで176円だった。安っす。なお、パーツにはワッシャーも一緒についてきていた。ワッシャーはどうなるのか心配していたけど一安心だ。

 取付は特にいうことはない。ない箇所に刺しただけ。

 なくても特に困ってはいなかったけど、少しだけ歯に物が詰まったような心地悪さがあったから、これですっきりしたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。