日記: 8月27日(2021年)

 コロナウィルスのワクチンを接種した。

 種類はファイザー。大規模接種会場での予約が取れなかったものの、まちBBSで予約に空きのある病院の情報が出ており、それに基づいて予約できたうえでの接種だった。まちBBS、ありがとう。

 なお当該病院は、Googleでの口コミ評価が★1.5という驚異的な悪評のある病院で、若干の不安がないではなかったものの、ワクチン接種なんて誰がやっても大差がなかろうし、なんなら医者以外の人でも打たんとしているような情勢なので、あまり気にせず接種を受けた。

 結論的には、この病院の対応は非常によく、対応してくれた医者の先生の人当たりもよければ、受付からすべての完了までの手際もよく、大変満足のいく接種体験だった。Googleの口コミもあてにならないな。というか、一部のなにか病院ともめた執念深い人が、悪評を多重投稿してるんじゃないかという疑念が強かった。

 さて、そんなわけで、これを書いている現在は、接種後6時間ほどが経過してる。

 現時点では副反応らしきものはほとんど出ていない。

 先人たちの報告によれば、これから1日ほどかけて、いろいろなことが起こるようなので、それらが起こるにしたがって、本稿には追記をしていき、記録としたい。

 以下、接種後の軌跡。

 接種。左肩。健康診断の採血よりも痛くないレベル。一瞬で終わって拍子抜け。

 15分待機。何も起こらない。接種個所に痛みもない。

 6時間経過。相変わらず何も起こらない。すごく集中して意識すると、左肩周辺が硬いかな、というレベル。

 10時間経過。依然として腕は刺した部分の周辺が強度な虫刺されという程度の違和感。私はおじいさんなのだろうか。

 22時間経過。翌朝。少し昨晩よりも刺された周辺の腫れ感がつよいものの、腕の動作には支障がないレベル。

 28時間経過。腕の腫れ感は減少傾向。10時間経過時と同じくらいになっている。

 このままおそらく明日には症状がほぼなくなっていると予想されるので、記録はこれにて終える。

 私はかなり副反応が薄い部類だったようだ。

日記: 8月27日(2021年)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 日記: 9月17日(2021年) | Fly!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。