NW: 初参戦

 PvPを少し体験した。

 いや、ほんの少しなんだけどね。

 まだよくシステムがわからないんだけど、時限開催されてるっぽい勢力戦に、ちょろっと観戦を兼ねて混ざってみた次第。

 PvPが本当の意味で面白いのかは、まだよくわからないけど、非交戦エリアの出口で出待ちする連中をかいくぐったり、砦の中から外壁に取りついてきた敵兵に向かって魔法を放ったり、門を超えて乗り込んできた敵兵と対峙したり、といった懐かしいPvPアクションの数々は、やはりどこか血沸くものがあったよ。

 しかしながら報酬的には、なーんにもなかった。おいしくないぞ。まぁ、勢力クエストのPvPのものを受注し忘れていた、というのもあるし、その上、そもそもろくに戦果もなかったからね。当然と言えば当然か。砦の上からAoEで微々たるダメージを振りまいたくらいでは、クエストがあったとて、なにも報酬はなかったに違いない。

 痛感したのは、PvEしか考えてないビルドではPvPはやはり弱いな、ということと、装備やレベルやパーティーが大事だな、ということ。PvEビルドなうえに、レベルが高いわけでもなく、ソロ、という状態だと、当然のように弱卒だったよ。

 ま、今回は本当に様子見。いつかまた戦場に戻ってこよう。たぶん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。