MO2: 動物の調教をしてみた


 タイトル通り。

 テイミング関連システムを、軽くかじってみた。という動画だ。

 このゲームのテイミング周りは、必要以上に複雑にしているようなこともなく、でも必要最低限にはちゃんと作られている、という感じで、おおむね好印象だった。

 今までのMMORPGにおいて、私はあまりテイマー志望になったことはないんだけど、「このゲームだと動物は強そうだな」と、なんとなく感じている。

 まず動物にバッグスロットがあったので、荷物が多く持てそうだということ。これは強い。

 またChivalry式戦闘の場合、一対多戦闘が非常に難しいから、ペット使いは戦闘におけるイニシアチブが高かろうということ。これも強そうだ。

 そしてもちろんのこと、騎乗動物を自前で用意できる(想像)のも、便利な可能性が高い。

 この辺を考え合わせると、少々テイマーをかじっていくのも、今後の選択肢に入ってくるかもしれないな。

 ただ、そう思えるのは今はまだ安全な初心者島にいるからで、修羅の国であるところの本島に行ったら、「殺される可能性のあるペット」は、「失う可能性のある資産」でしかなく、リスクがただ大きくなるだけという可能性もあるんだよなぁ。悩ましいものだ。

 プレイ開始以来、特に深く考えずに、いろいろと無軌道に遊んできた結果、総スキル値の限界が近づいてきている。先を見据えて、スキルの取捨選択を真面目に考えるという、岐路に立たされる日も近そうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。