日記: 2月21日 (2004年)

 「ネヴァーウィンター・ナイツ日本語版(NWN)」、今更ながら公式シナリオ全四章をコンプリートした。去年の春~夏頃に購入した記憶があるので、長々一年弱かけてやっとのクリアとなる。

 と言っても、もちろんこの数ヶ月やり続けていたわけではなくて、相当昔に放り出していたこのゲームを、1~2週間前にB氏やらM氏にそそのかされて再インストールしてから、やり直しただけなので、実質1週間ちょっとでのクリアだ。

 感想は・・・うーん、普通かなぁ。余所でも言ったけど、やっぱりシングルRPGとしての完成度は、前シリーズと言うべきバルダーズゲート2(BG2)に劣る。操作できるキャラクターが1体=戦術幅が狭いというのも、クラスイベントがないのも、NPCイベントが薄いのも(そしてムフフがないのも)、なにもかもが劣るといわざるを得ない。魔法のエフェクトや、斬り合いのアクションなどは優れているけど、絵だけが良くてもしょーがないというのは、国産大作RPGのゲーム部分の評価を見れば明か。

 今年3月にはNWNの拡張パック「シャドウ・オブ・アンドレンタイド日本語版(SoU)」も発売になるけど、うーん。シングル目的だと少し購買意欲が湧きにくいなぁ。価格設定も割高だし。

 ってことで、知人諸君。NWNマルチ、盛り上げて下さい(他力本願)>B、B、M各氏

参考リンク:
 セガ公式サイト(NWN)
 セガ公式サイト(SoU)
 GameWatchの記事
 forGamer.netのSoU関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。