作成者別アーカイブ: Nez/蝿

日記: 7月2日(2022年)

 続・Panasonicエアコン水漏れ事件。

 水漏れした翌日になったら、水漏れが止まってしまった。

 その翌日も水漏れなし。自然に一応治癒してしまった。

 これは水漏れ当日には、内部の結露水は不正な経路を伝っていたわけだけども、その後一晩稼働を停めたことで、一度内部が乾き、再度流れ出した際には、正しい経路に戻ったのだと思われる。

 いったん何かの拍子に不正な経路を通ると、それが呼び水になって不正な経路を通り続けるが、経路が乾くと、その呼び水が無くなって、正しい経路に復帰しうる、というわけだな。

 しかし、なんというか、気分はよくないよなぁ。

 正直、「治った! やった!」というよりも、「いつまた水漏れするかわからない」という不安感が強い。地雷をセットされた気分。この状況では、結局エアコンの直下に、水受け用のバケツを置くことをやめることは難しい。いつ再発するかわからないのだから。

 はてさて、どうしたものかな。

日記: 7月1日(2022年)

 モンスターハンター・ライズ・サンブレイクを購入した。

 モンハンライズは、自分の趣味や楽しみのためというよりも、対職場向けコミュニケーションツールとして運用したゲームだった。最初から最後まで職場の人間と進めて、自分でソロ活動や野良活動はしてもいないという、控えめな楽しみ方をした。

 そして、その続編のサンブレイクもまったく同じになる予定だ。

 なので、買ったはいいものの、1人でプレイする気はほとんどないし、自分の中でのプレイ欲のようなものも、驚くほど盛り上がってもいなかったりする。

 とりあえず購入してから2日後になって、ようやく1つだけクエストをこなした。ま、来週以降に職場勢と日程の算段が合えば、少しずつプレイすることになるだろう。

 なお、久々のモンハンライズは、まったく操作ができず、衰えは著しかった。というか。コンボの類を完全に忘れていた。そのため、ただただAやXキーを連打し、ちまちまと低威力な攻撃を続けて、長大な時間をかけてやっと狩猟を達成するという、しょっぱいプレイに終始することになった。

 コンボ? 糸のワザ? 知らんわ。

TD2: 1年ぶりくらい

 ひっさびさのDivision 2です。

 前回プレイ時は、TU12バージョンだったと思うけど、今はTU15らしい。結構間が飛んだ。

 久々にプレイした動機は2つ。

 1つは、セールで売られていたDivision 2の拡張パックを、友人が購入したので、その様子を覗き見に行く、という名目で、長らくご無沙汰だったDivision 2と、そのマルチプレイという喜びに浸ろうと思ったこと。

 1つは、直近のアップデートで、ソロでもちまちまと達成できそうな、やりこみ要素、成長要素が追加され、さらに後日談的なストーリーまで実装されたという、それなりに魅力的なコンテンツ情報があったこと。

 まず1つ目について。

 友人が購入したのは、WoNYの拡張。レベルキャップの解放と、ニューヨーク系ミッションの追加がメインの拡張だ。このミッション類の手伝いをいくらかこなして、体から欠乏して久しいDivision 2のマルチプレイ成分を、存分に補充させてもらった。

 ただ、さすがに世間的にはヘナチョコとはいえ、それでもある程度は厳選されている、レベル40のマイキャラは、WoNYのノーマルやハードのコンテンツをこなすには、少し強すぎたかもしれない。勢いでうおーっと敵を蹴散らしてしまったけど、友人の興ざめにつながっていないか、心配だ。

 そして2つ目の追加要素について。

 マイスター関連は、私好みのシステムに見受けられた。自分の好きな武器種や装備種を選択して、その熟練度を上げて、性能を伸ばせる、というようなもの。鉄板装備をあえて避けて、かわりに変化球装備を選ぶ、私のようなひねくれものにとっては、ひねくれ甲斐を引き上げてくれるこういうシステムは大助かり、大好物だ。非常に好感度が高い。

 一方でストーリー系の追加は、今のところちょっとだけのムービー以外は、基本的に低予算の音声データだけのようなので、すごく期待するようなコンテンツでもないのかもしれない。そもそも音声データのストーリーって、今一つ頭に入ってこないんだよね。人名を覚えていないせいかもしれないけど。

 他にも、カウントダウンとかいうゲームモードやら、諸々追加点があるらしいけど、知らない。

 そのうち触れるかもしれないし、スルーするかもしれない。

日記: 6月30日(2022年)

 エアコンから水漏れが発生した。

 その日、朝一でエアコンで冷房を運転させ、朝の諸事を終えたのち、いつものようにテレワークを開始した。

 テレワークを行うPCデスクは、エアコンを視認できない隣の部屋にあるので、しばらくはなんの異常にも気が付かなかった。

 しかしエアコン使用開始から1、2時間後。なんだか「ポタっ」という音が、エアコンのあるリビングから、定期的に聞こえてくることに気が付いた。

 なんだろうな、と思いリビングへ移動してみると、なんとうことだろう。エアコンの吹き出し口周辺から、水滴が10~20秒に1回くらいのペースで落ちていたのだ。

 かなり長い時間滴り続けていたようで、エアコンの下にあるTVボードには、水滴でできた池が直径20㎝大に広がっていた。これは大惨事だ。

 取り急ぎ、塗れている個所を拭き、TV等の電化製品を少し移動させて、万が一にも水害に合わないように配慮しつつ、水滴の落下エリアにバケツを置いて、応急処置とした。昭和のマンガの雨漏り対策みたいだ。

 ひとまず被害の悪化を食い止めたところで、そのあとは原因と対策を調べるターンだ。

 こういう時、やはり頼りになるのがインターネット。

 長い時間をかけることなく、以下のことが判明した。

  • 我が家のエアコンと同世代のPanasonicのエアコンには、吹き出し口右側から水漏れをするという持病がある
  • これは、垂直に落下し、ドレンパンを経由して、ドレンホースで排出されるはずの、エアコン内部の結露水が、正しい経路を通らなくなる(最初に垂直に落下せず、意図していない部分を伝って落ちてしまうことがある)ために発生するらしい
  • 既知の問題点であるため、対策パーツ装着することで解決可能

 なるほど。要するに、なんというか・・・。

 不良品じゃねーか!

 しかし、この問題は、メーカー側にはあまり重大事に受け止められてはいないようだ。起こるか起こらないかは運次第だったりすることもあってか、はたまた水滴くらいなんてことないと考えているのか、それとも経年劣化の範疇ととらえられているのか、いずれの原因にせよ、メーカーの対応は真摯とは言えないらしく、この件ではリコールも出されていないらしい。

 直したかったら直してもいいよ、ご自由に。でも修理費はユーザー負担でね。くらいの温度感(たぶん)。めんどくさいな。Panasonic嫌いになっちゃうぞ。

 とはいえ、すごく致命的な故障でもなさそうなのは、まぁ不幸中の幸いか。

 取り急ぎ、対策パーツなるものを注文しておいた。ただ、ちょっと工作難易度が高そうなものでもあるので、場合によっては装着をどこかに依頼することになるのかもなぁ。

 ・・・以下、追記的内容。

 この日記を書いているのは、水漏れ発生の翌日。この日は、なぜか水漏れが発生していない。

 推測するに、昨日は不適切だった水滴の落下経路が、1度エアコンの運転を止めて、機会の中の水が乾ききった後、今度はまた垂直コースに戻ったようだ。

 あれ? これひょっとして、自然に直った? 対策パーツ装着工事しなくてすんじゃうかな?

 うーん、とはいえ、日によって漏れたり漏れなかったりするというのも、精神衛生上よくないしなぁ。

 どうしたものか。

日記: 6月29日(2022年)

 フィットボクシング2の連続トレーニング記録が200日になった。

 いやー、頑張ってますよ。

 実際のところは、コロナワクチン接種の副反応日などには、起動こそしたものの、だらだらとトレーニングともいえないような「盆踊り」に終始したような、手抜きの日も数日はあった。でも基本的には、200日の間のほとんど日は、最低でもうっすら汗ばむ程度にはトレーニングしており、恥じることなく200日続けたと言っていいと思っている。

 さて、これだけ毎日起動していると、十分にソフトウェア代金の元は取ったと考えられるし、なんならもっとお布施をしてもいいかな、という太っ腹な気にもなってくる。

 というわけで、リリースされている追加の楽曲パックを、お金を出して買ってみたりもした。

 大して魅力的な楽曲があったわけでもないんだけど、気分転換したかった、というのが最大の動機になるかな。耳なじみのある、昔のJ-POPが多く入っているパックを、いくつかつまんで買ってみた。

 その感想はというと、うーん、まぁまぁかな。

 J-POPの特徴なのかもしれないけど、多くの楽曲でAメロBメロあたりが単調に感じられた。音楽として聞く分には良いんだろうけど、リズムに乗ってパンチを繰り出すという観点で見ると、AメロBメロ部分は音程に起伏が少なすぎて、パンチを出すタイミングを計る助けにはなりにくかった。

 しかしサビになるとそれは一変した。十分に抑揚のある、強い音が響くことが多いので、サビの部分に限っては、多くの楽曲でトレーニングしやすかった。歌詞が頭に浮かぶレベルで知っている曲も多いので、デフォルトのよく知らない洋楽たちよりも、幾分高いテンションでボクササイズができた。

 さて、この先どこまで続くのかだけど、一応アチーブメントを完遂するまでできたらいいな、と思っている。

 今の段階でも、ほとんどのアチーブメントは終えてしまっていて、残るは各トレーナーとのトレーニング回数を積んでいく、というアチーブメントだけだ。これはもう、ただただ時間をかけてトレーニングをこなしていくしかない。

 コンプリートまでの残りトレーニング回数は、ざっと200回くらいかな。少なく見積もって、1日平均2回のトレーニングをこなしていくとすれば、あと100日はかかるという計算になる。となると連続トレーニング記録が300回を迎えるころに、アチーブメントもコンプリートするのかもしれない。

 うん、よし。切りよく1年間。365日連続トレーニングを目標にやっていこう。