日記: 2月3日 (2004年)

 渋谷へ行く用事があったので、待ち合わせ時間より2時間ほど早く渋谷へ行き、Bunkamuraで開催している「モネ、ルノワールと印象派展」を見に行くことにした。

 Bunkamuraの展示を見る場合、渋谷駅からBunkamuraにいく途中にある、109の「チケットぴあ」で前売り券を買うのがいい。移動行程的にほとんどロスなく、100円の割引を得ることができる。

 ということで、雰囲気的には激しく苦手な、チャラい109に入り込み、「ぴあ」で前売り券を買う。地下一階にピアがあったような気がしていたんだけど、行ってみると「ぴあ」は二階のやや外部にあった。なんだ、109の中に入らないでもよかったじゃないか。

 ところが、券を購入し、手渡されるときにこう言われた。

 「2月7日から開催です~」

 な、な、なんだってー!? 最近、電車内とか駅構内に、やたらと「モネ、ルノアールと印象派展」のポスターが張ってあるから、開催期間も確認せずに、てっきり開催中なのかと思いこんでしまっていた!

 ってなわけで、2時間も前入りしたあげくに、目的の美術鑑賞をしそこね、なおかつ前売り券を購入してしまった私は、仕方なくまだ使えない前売り券をポケットに忍ばせ、Bunkamuraの向かいにある、TULLY’S COFFEEで本を読みながら、待ち合わせまでの2時間を過ごしたのであった。

 無駄無駄無駄ァッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。