EQ2JE: ’05/10の近況

 今日未明、EQ2のLU#13に伴うExpボーナス期間が終了した。私も、この3連休を利用して、手持ちの3キャラを、そろってLv30越えさせるべくちょっとだけ奮闘し、なんとか11日夜に、3キャラ目のアサシン(いや、ファーストキャラなんだけど)も、Lv30にすることができた。うーむ、Lv26から30までに数ヶ月かかるとは、このキャラ作成時には予想だにしなかったよ。うれしいかぎりだ。

 とはいえ、以前のエントリーでお伝えした、SHDがLv30になったときとは、すっかり時代が変わってしまったなぁ。Lv30になったから劇的に世界が変わる、というような10レベルごとの格差もゆるくなってしまったし、3人目であることもあってか、Lv30到達の喜びも控えめにならざるをえない。Lv28→29も、Lv29→30も大して変わらないのが今のご時勢。とりあえず数字のキリがいい、というにとどまっている。

 さて、LU#13なEQ2JEを1週間遊んでみても、LU#13に対する印象は、前回のものと変わっていない感じだ。次のステップが遠のいて、今の(または過去の)狩場に長く留め置かれること以外では、あまり悪い印象はなし。ソロでも、相手やクエストを選べば十分遊べるし、すでにExpの入らない状態だったゴミクエストが、再びExpの入るものになって、ジャーナルの消化が楽しくなったくらいだ。もちろん適正レベルに近いものは、かなり達成が困難になってしまったけど、グループを募れば全然達成可能なんだし、ゆっくりやっていけばいいかな、と思っている。今までのノーラスが安全すぎたのだ、うむうむ。

 で、今後の目標は、
  ASN: PGT入手
  SHD: グールベインの復元
  NEC: ……。

 む。NECの目標がないな。NEC自体は面白いんだけど、アイテムに対する依存度が低いせいか、なかなか欲望を刺激してくれない。EQJEでWIZをしていたときもそうなんだけど、どうもキャスターでは、装備を整えることに燃えることができないのだ。タンクやアタッカーだと、あっという間に物欲のカタマリになれるというのに…。そのせいかログイン前の「今日はこういうことをしたいぜ!」という発想を、あまり想起させてくれないキャラなため、NECでログインすること自体が、他の2キャラに比べて少なくなってしまいがちだ。自然、「SHDでもASNでもやることがない時専用キャラ」となってしまうのだ。大丈夫かなぁ。

 昨日は、ギルド初の新人が入ってきたし、週末のイベントも続々計画されているし、にわかに盛り上がってきた今日この頃。テキトーにごまかしながら3キャラを同時に育てていくプレイスタイルを、どこまで続けられるのかが見ものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。