日記: 8月26日 (2006年)

 人生初の歯医者から1ヶ月。もともと歯石を取るのが目的だったのに、いまや虫歯の対処のために通っている。

 てなわけで3回目の今日。ついに親からもらった大切な歯を削られ、強化プラスチック的なものを詰め込まれてしまった。ワタシ、ヨゴサレテシマッタノネ・・・。

 大多数の人からは、どうってことないことなわけだけど、虫歯治療痕なしを自慢としてきた私にとっては重大事件。この日は、自慢が1つなくなってしまった記念すべき屈辱の日だ。くそう、くそう、くそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。