VG: アルバム(3/9)「リビング・デッド」

 まずは左の写真をご覧いただきたい。異常なのがわかるだろうか?

 そう、死んでいるのに走っているのだ。

 この日の冒険中に、殺されたのになぜか倒れず、死亡後もそのまま歩き回れてしまう、というバグに遭遇してしまった。スキルが使えはしないものの、どこまででも歩いていける。敵に襲われることはない。

 どうしてこうなったかわからないので再現不能なんだけど、かなり重度のバグだ。Chunkを超えることもできたので、歩いていけるところならどこでも、たとえば最高難度のダンジョンの最奥部でさえも、歩いていけてしまうに違いない。

 結局すぐに蘇生してもらったんだけど、蘇生地点も死んだ場所じゃなくて、死んだまま歩き回ってそのときにいた場所なんだよね。このことからわかることは、

 「視覚的に動いているように見えるけど、死体データは死んだ地点」

 ではなくて明らかに、

 「死体そのもので移動できてしまう」

 というバグだということだ。

 うーん、死体移動体験は面白いは面白かったけど、この事件の裏に潜むものは案外大きいぞ。

VG: アルバム(3/9)「リビング・デッド」」への2件のフィードバック

  1. ダンジョンでLDして戻ったら生きたままAlter移動窓が出たりもしますね。EXPは減りませんが(減る場合も有り)

    返信
  2. Nez/蝿

    そのバグは結構良くありますねー。
    私はなったことがないけど特定の人が良くなっている気がする。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。