VG: アルバム(4/3)「穴の中の懲りない面々」

 本当に久しぶりに6人フルグループに参加することのできた私は、Karrus Hakrel(Chunk名)にあるダンジョン、Karrus Errisに行って来た。同ChunkのAlter付近にいるNPCから受けたクエストをこなすためだ。

 Karrus ErrisはLv35前後のトカゲ、岩石生物、煙、ヘンな生き物等々がひしめくミニダンジョンだ。ほとんどのモンスターが4dotで、えらく硬い。特にトカゲは、パラディンタイプかなにかのモンスターらしく、固い上に半分くらいまで減らしたところで、1回だけ(?)完全回復しやがるというふざけた仕様になっている。

 途中にはそんな硬いトカゲが、5匹ほど固まっている場所があって、今回我々はそこで大苦戦をしてしまった。Lull、Pull、Kill、EVAC、再突入を何度も繰り返して、Repopのタイミングをずらし、なんとか先に進むことができたけど、いや実に大変だったよ。

 結局、そこで時間を食いすぎたせいで、奥にあるであろうクエスト目標には到達できなかったんだけど、グループで力を合わせて難所を切り抜けるの楽しさを、久々に味わうことができて、大満足の私なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。