EQ2JE: 閉ざされた英雄への道

 「英雄への道MT募集」のLFMに飛びついて、2年ぶりの野良グループMTをこなしてきた。

 この場合の「2年ぶり」というのは、EQ2JEで2年ぶりというだけでなく、おそらく全オンラインゲームで2年ぶりという意味だ。そんなブランク付きの私が、Lv40台のMTという、いわば「まぁ、そこそこ経験をつんでいるであろうMT」が前提の募集に飛びつくのは、うまくいかなかったときの信用の失墜がでかくて怖かったけど、いつかは通らねばならない道なので、勇気を持って挑んできた。・・・ん? おおげさ? でも、私は恐る恐るだったの!

 で、実際やってみたところ・・・まぁまぁうまくいったような気がする。Tauntをレジストされたり、範囲外だったり、別エンカウンターがAddしたりすると、しばしば別の人にはねたけど、おおむね大事にはいたらなかった。「こいつとはもう組まねー」とは思われなかったように・・・思う。

 しかし、行ったクエスト自体は、作戦ミスで失敗してしまった。ヘリテージクエスト「英雄への道」では、同じインスタンスに2度入る必要があるんだけど、1度目の進入時に勢いあまってネームドを倒してしまったんだよね。そうしたら、インスタンスの再侵入制限タイマーが動いてしまって、次にそのインスタンスに入るには、18時間待ちしなければならなくなってしまったのだ。あー、失敗したなぁ! とほほ。

 ってことで、非常に半端な地点でクエストが止まってしまった。次回、途中から募集がかかるとも思えないし、また1から参加かなぁ。まぁいいか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。