EQ2JE: 新たなる足毛

 ギルドメンバー(の一部)が、Altキャラを作っては中盤まで育て、中盤まで作っては育てしているのを見て、「ああ、新規キャラ楽しそう」「レベルがガスガス上がって気持ちよさそう」と思ってはいたんだけど、すでにキャラクターを2つ持っていた私は、ぐっと新規キャラを作る欲望を抑え続けていた。

 のだけども。

 もう限界だ!

 ってなわけで、この週末は新規でキャラを作り、育てて遊んでしまった。ああ、まだメインキャラ2つもレベルキャップには程遠いというのに、そして最近稼動していないとはいえ、3rdキャラ(Lv36ASN)もこっそりいるというのに、さらに4人目とは。私はなにをやっているのやら。

 作ってみたのはトルバドール(TRB)、バードの一種だ。種族は言わずもがな。バードというのは、今までのMMORPG歴の中でも、私はあまりプレイしないタイプのクラス。今回バードをチョイスしたのも、ギルド内で少ないから、という消極的な理由に過ぎなかったりする。ヒーラーも足りないけど、こちらは私のガラではないので却下だ。

 で、土曜1日と、日曜夜にガガガガガガガっと遊んだ結果、さっくりとLv20になった。おー! 成長早いよ! 作り立てゆえに、バイタリティが全くない状態でこの早さ! 楽チンだ。

 (あ、言っておきますけども、ここで言いたいのは「EQ2の序盤はとっつきやすいね!」ということであって、「レベルは案外すぐ追いつくからノーラスで僕と握手!」ってことであって、「俺様廃人、うへうへ」ってことではありませんよ!)

 しかしサクサクとレベルアップするのは、予想通り気分がいいね。トルバドールでのプレイも新鮮で楽しい。最も期待していた、「地上最速生物」プレイはレベルが足りないのかできなくて、あんまり足が速いという気はしないんだけど、いい具合に器用貧乏で、すごく強くはないけど、工夫のし甲斐がある良クラスだと感じた。

 そろそろバイタリティを溜めたい気もするから、NEC&SHD&TRBという交互プレイに戻すかもしれないけど、そしていつ何時、飽きるかもわからないけど、ヘリテージの10や20もこなせるキャラには育てたいものだなぁ。

EQ2JE: 新たなる足毛」への4件のフィードバック

  1. Nez/蝿

    いやいやいやいやいや。
    私程度は「単なるゲーム好き」でしょ!

    4キャラ作っただけ: 単なるゲーム好き
    4キャラ作って全部CAP: 廃人

    わかるかね。この違い。

    作った週末の半分弱遊んでLv20: 単なるゲーム好き
    作った平日昼に遊んでLv40: 廃人

    ということですよ。うむうむ。万事解決。

    返信
  2. Chef

    WLKもメインに追いついてないのについネクロマンサーを作ってしまった(作っただけだけど・・・)
    PET職一回やってみたかったんだよーーー!

    返信
  3. Nez/蝿

    メインを育てるんだ!

    みんなが育つの待ってるんだよおおおおお!
    待ってる間に飽きちゃうよおおおお!!
    T7とかプリズマとかピーコックとかやりたいよおおお!!!

    ということで、AltはLv60まで封印令発布。
    私はやるけどな!!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。