EQ2JE: ザ・ホール探索

 SF導入後、初の週末ということで、アクティブに人を集め・・・てもらい、SF最大の(唯一の?)共通ダンジョンであるところの、「ザ・ホール」に行ってきた。

 ザ・ホールといえば、EQ1時代からおなじみの、オーダス島にかっぽりと口をあけている大穴。エルダイト同士の内戦で行使された魔法兵器によって吹き飛ばされた古代都市のなれの果てであり、いわばコロニー落としで消滅したオーストラリア海岸線のような場所であるということは、おぼろげにご存知の方もおられよう。

 そんなザ・ホールは前述したように、EQ2においては巨大なオープンダンジョンだ。実際に行ってみての印象を言えば、ダンジョンというには相当広く、しかも形状がトンネル状でもない開放型だったので、どちらかというとモンスターやクエストの多いアウトドアゾーン、というイメージだったかな。個人的には、もう少し閉塞感のあるほうが、外のゾーンとの気分の差が出て良いように思ったけど、この辺は好き好きですな。

 事前の触れ込み通り、内部の敵はレベルやランクの割には弱め。「2~4人でも進めるようにしてある」という話は、あながちウソでもなさそうだ。フルグループで挑んだ我々は、ヒロイックはおろか、×4のエピックすら倒すことができたよ。でも、グループで倒せるなら、エピックに設定しなくていいと思うけどなぁ。報酬もヒロイッククラスのアルミ箱だったし。設定の統一感がないのは、ゲームの完成度という点でどうかな、とは思う。

 おっと、なんか否定的な意見が多くなってしまったけども、ひっさびさの手さぐり感あふれるダンジョン探索は楽しかったよ。こういうプレイをしたのは、いったいいつ以来だろう。インスタンスならTSO導入時にいろいろと手さぐりプレイをしたけど、共通ダンジョンとなると、思い出せないほどだ。途中で別グループに遭遇した時の、えも言われぬ気まずさなどは心が躍る。

 ってことで、ザ・ホールの探索でExpが50%くらい増えたのかな? それに加えて、ソロクエストをいろいろと終えて、土曜夜をLv84でフィニッシュだ。ストーンブラント高地に行くまでに、Lv85にはなるんじゃないかとみている。たぶん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。