EQ2JE: オーダスメモ

 以前のエントリーで、「なんでオーダスは浮かんでるんだろう」というような疑問を呈したんだけども、その疑問を解決してくれる、ちょうどいいNPCがいたので、備忘録的にメモ。記憶頼りなので、細部まで正しいかは怪しい。

 200年前、虚無のオーダス侵攻
 →ストーンブラントにエルディン市民避難
 →スパイアでテレポート網設立画策
 →軌道失敗、スパイア崩壊
 →オーダスがウルテラへ転移
 →ウルテラはRohen Theerの地
 →El’Aradらエルディンのスカラーが狂気に
 →虚無と協力、利用しようと妄想
 →Sir Genioらディープウォーター騎士団が抵抗
 →騎士団、エルディン宮へ侵攻後、謎の消滅
 →以降、虚無はエルディン以上には拡散しなくなった
 →現在に至る

 この後、現在においては失敗したウルテランスパイアが再建され、今度は成功するも、同時に事態も動きつつあるらしい。

 神殺しのRohen Theerとウルテラの関係は? El’Aradってあの宝物庫の人? エルディン宮では何が起きたのか? 現在建設中の新ネクサスは? 行方不明の覇王様は? 真QCと真SoDは? プレイン・オブ・ジ・アンダーフットへの扉は? ハイ・メガ・バーシアー砲は? 結局虚無ってなんやねん?

 わからないことだらけだけども、とりあえずオーダスは浮いているとかそういう物理的な話を超越した場所にあるということがわかった。なるほどねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。