台湾: 最終日

 日本に帰るぞ! な最終日。

 ・朝食はおなじみの雙城街の屋台
 ・今日は士林で食べた生煎包(たぶん)2個と、赤肉湯。10×2元と50元
 ・前者は焼き肉まん、後者は赤身の肉片入りスープだった
 ・肉まんうまい。が喜んで食った2個目は具が野菜だった
 ・気を利かせて肉包(ろーばお)と菜包(つぁいばお)にしてくれたらしい
 ・菜包もうまかったけど、肉2個がよかったぜ
 ・スープは生姜がすごくきいていた
 ・食後、ホテルで情報整理やら荷造りやら
 ・チェックアウト
 ・ホテルに荷物を預けて、民権東路から中山路を南下して街歩き
 ・街中の地図を見ていたら「ニセモノあるよ」とか小汚いオッサンが寄ってきた
 ・ずいぶん日本語がうまいオッサンで、少し世間話
 ・これだけしゃべれるなら他に何か出来そうなもんだが
 ・曇っているのに暑い。汗がにじむ
 ・街中で、いくつか「日本頑張れ」的なものをみる
 ・中山駅から地下鉄で北上し、ホテルに戻る
 ・預けていた荷物を引き取り、空港へ
 ・ホテル前のバス停から、空港行きの高速バスに乗る。83元
 ・乗るときに切符のようなものを受け取る。降りるときに渡すようだ
 ・バスが超絶揺れて、行きと同様に軽く自動車酔い
 ・空港ターミナルについた。ターミナル1か2かわからん
 ・「Terminal 2? 2?」と指を二本立てて運転手に聞く。そうらしい
 ・降りたらあっていた
 ・飛行機のチェックインを済ませる
 ・カウンターのおねいさんに「昼飯は出国審査の前と後どっちがおすすめ?」
 ・答えは「前」。そうすることにした
 ・中華料理屋で半筋半肉麺。290元。たけええええ!
 ・煮込んでとろとろの牛筋と、牛肉の入った、辛いうどん
 ・肉はうまかったけど、辛いのが苦手なので麺はきつかった
 ・隣のカフェでストロベリーラテをデザートに。150元。だから高いって
 ・全然ストロベリーを感じなかった
 ・出国審査後、免税店でお決まりのパイナップルケーキ
 ・台湾全く関係ないけどアードベッグ10年も購入
 ・飛行機の離陸は30分遅れ
 ・機内では、ガリバーを見る。聞きしに勝るバカ映画
 ・少し気分が悪いので機内食は半分くらいしか食べない
 ・そんな状況で味がわからず
 ・帰国。おつかれさまでした

 以下、最後の写真。ほぼ食い物。


   

赤肉湯

生煎包
   

日本加油1

日本加油2
   

バスチケット

半筋半肉麺
   

ストロベリーラテ

機内食
   

台湾: 最終日」への2件のフィードバック

  1. v

    どれもうまそうです。じゅるり
    蠅さん居ない間の出来事
    ・生肉食べて死亡事件
    ・ソニーやらかした(SoEも)

    返信
  2. Nez/蝿

    SOEのやらかしは困ったもんですねえ。
    カードの番号とか変えたほうがいいのかな、めんどくさい。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。