日記: 8月1日(2012年)

 Mechwarrior Onlineのクローズドβテストに参加した。

 NDAがあるので言及できるラインが難しいんだけど、かなりこじんまりしてるなぁ、というのが第一印象だった。βだから機能が絞られているのかもしれないし、まだ未完成な部分が多いのかもしれないけどね。でもあと一週間でヘッドスタートだから、どれだけ変わることか。

 今のところ実装されているのは、機体の購入とカスタマイズ、パイロットの成長、そしてPUGによる8対8のチーム戦だけ。期待していたファクション対抗戦や陣取り合戦のような、ダイナミックなMMO要素はなし。ここが肝心だと思うのだが。

 戦闘全般はほぼMW4準拠。MW4より熱が厳しいかな。

 操作系統が従来のシリーズとは異なっていて、それが個人的にはかなりマイナスだった。

 従来はジョイスティック操作を前提として、マウス+キーボード操作はあくまでも副次的なもの、という位置づけだったんだけども、今作はマウス+キーボードのFPS風の操作を基本とするような仕様だった。ジョイスティックは、使えるけど使わないほうが遊びやすい、という浅い対応状況。なので操作感はかなり変わってしまった。このほうが間口は広いんだろうけど、従来のファンからすると違うゲームになってしまったなぁ、という印象だ。

 戦闘中のUIの出来はなかなかいい。HUDの意味がまだよくわからないけど、十分なクオリティだと思う。

 メックのカスタマイズ画面などの、戦闘前の画面のUIの出来はいまひとつ。わからないことはないけど、その辺のブラウザゲームのような安っぽいデザインで、一流のゲームをやっている気分にはなれそうもない。

 あとよかったのは、単純にメックを動かせた、ということ。これはやっぱり気分が出る。ただ、上述したように操作体系が変わってしまったので、思ったように操作できなかったのでストレスにもなったけどね。

 ってことでMWO。若干期待はずれ感が漂っているけど、これがリリースまでにどれだけ良くなるかだなぁ。MWOのカテゴリをこのサイトに作るかどうかも、それ次第で決めるとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。