E:D: 航海日誌08 「急いては事を仕損じる」

 相変わらず地道な交易に精を出す(といっても1日30分くらいだけど)日々。

 地道なことをやっていると、だんだんと手順が大雑把になるもので、はじめのころは慎重に徐行運転で行っていた宇宙ステーションへの離着陸も、徐々に大胆に急発進急停止するようになっていった。

 そして悲劇は起こった。

 宇宙ステーション内で加速しすぎた挙句、目標を外して突き進んだ愛機は、宇宙ステーションの構造物に全速で衝突。どっかーん、と大破してしまったのだ。ぉぉぅ・・・。

 本稼動後はじめての自機破損。機体の修復費用自体は、改造パーツ込みでも2,000c強という良心的な値段だったのでいいのだけど、問題は積荷だ。事故を起こした宇宙ステーションで仕入れたばかりの交易品、総額60,000cほどが一瞬で吹き飛んでしまった。

 60,000cで仕入れたものを、65,000cで売るという、1回当たり利益5,000cぽっちの地味な商売をしていたというのに、この損失はでかい。12回分の損失だ。あと少しでCobra Mk.IIIを購入できたのに、いっきに遠のいてしまった。

 ぁぁぁあぁ。

E:D: 航海日誌08 「急いては事を仕損じる」」への4件のフィードバック

    1. Nez/蝿 投稿作成者

      当サイトにやらせはございません!
      繰り返します。
      当サイトにやらせはございません!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。