DIV: ミッション風景「ミッションコンプリート」

 レベルキャップ到達後、余っていたサブミッション、エンカウンターを全て終わらせた。

 これでミッションを含めて、PvEコンテンツは食い尽くしたということになる(データ収集は除く)。

 レベル30になり、作戦基地も開発し終えると、サブミッションを終わらせたところで、これといったメリットがない。だからなかなか着手するモチベーションがわかなかったんだけど、なんとかやり終えたよ。

 このコンテンツの問題点は、どのエリアにいってもやることが同じだということにつきる。もう少し、いろいろなバリエーションがあると面白かったと思うんだけどね。

 おかげで最初は手の込んだ、指令の多いサブミッションが面白かったのに、マンネリしてくると、単純で楽なやつは印象がよくて、複雑で面倒くさいやつは印象が悪い、となってしまった。

 楽なやつの典型は、定点で戦えばいいだけのやつ。検問所防衛とか、資源防衛。3地点の物資防衛も、移動が面倒くさいとは言えましな部類。

 面倒くさいのは、断トツで汚染スキャナー探し。次点で荷物運び。特に前者は、唯一といってもいい「失敗リスクがあるミッション」だった。戦闘能力はいらないから、ひょっとしたら育成向きなのかもしれないが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。