日記: 10月27日(2016年)

 私のTwitterのフォロワーの方は聞き知っているかもしれないけども、シヴィライゼーション6(Civ6)を衝動的に買ってしまった。「休日昼間の暇さ加減」という魔力にやられた形だ。

 で、ここ数日かけて遊んでみたんだけども・・・。

 うーん、やっぱり合わなかったかも。

 この手のゲームが好みのジャンルではないとわかってはいたんだけども、ひょっとしたらCiv6をきっかけにして、魅力がわかるようになるかも、と都合のいいことを考えていた。でも、そううまくはいかなかったようだ。同じようなことは、過去にシムシティでも感じたような記憶がある。

 そんなわけで、通算10時間ほどプレイしたところで、パタとプレイが止まってしまっている。早くも帰宅してから起動するゲーム群から洩れてしまっている。億劫になってしまっている。

 なにがダメなのか、と聞かれると難しいんだけど、たぶん私にとって、こういう真面目なシミュレーションゲームは、「大人のゲーム」過ぎるんだろう。緻密なデータに基づいた運営者、というのはヒーロー像としてはあまりにシビアで、疑似体験したいという欲求に、なかなか駆られないようだ。シビアなのは現実社会だけでおなかいっぱいなのだ。もっと男の子心をくすぐるような、シンプルに格好よく、血湧き肉踊る、ヒロイックな疑似体験がないと、遊んでいる自分に陶酔できない。

 ってなわけでCiv6。もう少し触るだろうとは思うけど、1度も勝利せずに終わるエンドまで見えてきているよ。ほほほ。

日記: 10月27日(2016年)」への2件のフィードバック

  1. 隠れファン

    まあゲーム愛好家にも色々なタイプがいるので
    Civ.が合わない人もいるでしょう

    僕は、Civ.3が大好きです(1~4を持っていて、5・6はまだ)
    (いきなり6に手を出さないで、3とかをワンコインで試せば良かったと思いますよ~)

    それよりも「CROSSOUT」はどうでしょう?
    マッドマック的自動車戦闘物です(CBT中)
    でもパーツ集め→クラフト→インスタンスPvPだからこれも好みが分かれる所ですが…

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      Civは実は4を持っていたはずなんですが、
      そのときの感想も、今回の感想と同じようなもので、
      すぐ遊ばなくなったという過去があったりします。
      今回は、「懲りずに挑戦してみた」という次第。
      どこかに「こういう大人のゲームを楽しめるようになりたい」
      という願望があるのかもしれません。

      ともあれCiv6はCiv4よりは私のような素人にも
      遊びやすかった気はします。
      なにが違うのかCiv4をまったく覚えてないですけども。

      Crossoutははじめて知りました。結構前からCBTっぽいですね。
      ふむふむ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。