日記: 10月31日(2016年)

 Civ6とりあえず初クリア!

 モチベーションを下げつつも、なんとか購入したぶんを取り戻さんとして、しがみつくようにプレイした結果だ。めでたい。

 難易度は王子(デフォルト)。選んだ君主(?)はサラディンにした。

 君主選択に理由は特になく、強いて言えばビジュアルが悪くなかったから、という程度のことだった。オジサンオバサンばかりの君主たちのなかで、サラディンの容貌は、個人的にはまぁ許せる感じだったのだ。日本も格好良くてよかったんだけど、日本は初プレイ時に選択して紀元前に滅んだので、2回目は趣向を変えた次第だ。

 私のような適当プレイだと、このゲームは割と運に左右されるな、ということがわかった。初プレイ時に日本であっさり詰んだときには、すさまじく難しいゲームだな、と思ったものだけど、今回のプレイでは、ほとんど難しいと思う局面を迎えないまま、順調に並み居る隣国をなぎ倒して終了した。イージーモードだった。

 文明の感触でいうと、マムルークが強かったかもしれない。行動しても回復するので、使い勝手がよかった。AoKのサラセンの遠隔ラクダ騎兵を思い出して楽しくもあった。その他の文明の特徴は狙って使うようなレベルには、私の腕では達しなかった。

 今回は制覇による勝利だったので、いつの日か科学や信仰による勝利もしてみたいものだけど、モチベーションもクリアによってさらに低減しつつある。さて、どうなることやら。

日記: 10月31日(2016年)」への2件のフィードバック

  1. Awayuki

    今作はAIがすこし変わったみたいで好戦的なAIだと序盤で友好関係など関係なしで殺しにかかってくるからね。
    しかもただ戦争吹っ掛けられるというレベルじゃなく初期ラッシュっていう勢いで攻めてくる。
    初期ラッシュは初心者殺しの定番戦術だ。

    とりあえずCiv6私の印象は、ずいぶんと戦争に明け暮れる血生臭い感じになったものだと。
    あと最からDLC全部入りくらい色々な要素が絡み合っているのは良いと思ったが、終盤のターン終了押してからの処理時間の長さは相変わらずでテンポが悪いなと感じた。
    労働者が使い捨てとか、何それ地味にリアル!?

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      ほうほう。バトル要素が増えたのか。
      ジャンプ漫画定番のてこ入れですね。

      今回のプレイでは最後まで生き残った
      ガンジーさん(保有戦力ほぼなし)が、
      大軍勢で包囲する蝿軍事大国相手に、
      けなげに非難声明を出し続けていたのが涙を誘った。

      君はこの世界に生まれてくるべきではなかったのだ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。